よしおくんのネコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS そんなに忙しいの?

<<   作成日時 : 2008/05/23 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

今日、飼い主さんのお友達から電話。

何でも、ヤフードームの観戦チケットがあるからおいで〜〜とのお誘い。

おまけに、ホテル付き

でも、飼い主さん最近忙しそう。

「ごめんね、やっぱり行けないや」……寂しそう 



日本の国っていつからこんなに忙しくなったんだろう。


科学技術が進んで、昔だったら自分の体でしなければならなかったことを、みんな機械がしてくれる。

当然、時間に余裕が出来てみんなゆったり暮らしている…… はずなのに。。。

便利な道具のために、人間が使われ煩わされている。

忙しい……… 心を亡くす・心を見失う

うちの近所で新幹線の工事が行われている

画像



『急ぐ』

こんなに急いでいいのだろうか

田植えする人々の上を

時速二百キロで通り過ぎ

私には彼らの手が見えない

心を思いやる暇がない

(だから手にも心にも形容詞はつかない)

この速度は速すぎて、間が抜けている

苦しみも怒りも不公平も絶望も

すべて流れてゆく風景

こんなに急いでいいのだろうか

私の体は速達小包

私の心は消印された切手

しかも なお間に合わない

急いでも急いでも間に合わない

              (詩 谷川俊太郎)


忙しい忙しい そんな人の目には人の苦しみも悲しみもそして絶望もただの風景にしか写らない。

ゆっくり歩くと、気づかなかった美しい小鳥の声、小さな花、子どもの声に耳を、目を向けることが出来る。

見失っている何かに気づくために、ちょっと立ち止まって見ませんか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
今も昔も、きっと忙しかったんだと、私は思います。
ただ昔は心に余裕が、あったんじゃないかと・・・。
周りには緑があり、学校帰りの子供達が遊び
そこに大人も加わったり。
そんな風景が見られたのに、今はまったくと言っていいほど
見る事がなくなったように感じます。
便利で住みやすい世の中になったとしても
人がもっている、感情まで機械化しなくてもいいのではないか!!
とふと思う時があります。
あののどかな風景は、何処に消えてしまったんだろう。
何だか、悲しいです。・゜(*PдΟ`。q*)゜*:。
ミルクティー
2008/05/23 20:52
ミルクティーさん こんばんは。

労働としては、昔の方が大変だったのは確かでしょう。

でも、メンタルな面では現代の方が非常に暮らしにくくなっているような気がします。

自殺者の数が、交通事故の犠牲者の4倍にのぼるというのは、やはり感情を機械化しそれに当てはまらない人が心を病んでいる、こんな気がします。
よしお
2008/05/23 21:06
そうなんですよねぇ〜((uдu*)ゥンゥン
世の中は、人がどんどん楽をするように、進化しているのに・・
なぜか、いつも忙しい毎日。心を休める術さえ忘れ、全身をイライラで多いつくし・・そして、人は人を傷つける・・。心を休める時間は、ほんの一瞬で出来るのに・・空を見上げれば・・ゆるりと流れる雲がある・・たった、それだけで、心を休める事ができるというのに・・。人は何て、不器用になってきたのだろう。
TO-y
2008/05/23 22:23
TO-yさん、こんばんは。

最近、特に何のための科学なのかしらと思います。
空の雲や四季の移り変わりにすら無頓着になってしまっている日本人は、もっともっと繊細で、もっともっと思いやりのある人間だったはずなのに (=^..^=)ミャー
よしお
2008/05/23 22:48
本当ですね。
物が豊かになりすぎて 心が貧しくなりましたね。
なんでこんなに忙しい、ばっかりなんだろうって
よく思います。
忙しい、忙しい、で 大切なものを見失っている。
言っている私も同類です。
ちょっと立ち止まってゆっくり考えよう。。。
あおいあおい
2008/05/24 00:42
こんばんは

谷川俊太郎さんの詩っとてもいいですね・・
本当に今の世の中急ぎすぎてますね・・
私たちが子供の頃はもっと、もっと
のんびりしてたような気がします
何もかもが、急ぎ過ぎて
人間の心まで、
見えにくくなってしまったような・・
何故か殺伐としたものを感じてしまいます・・

風子
2008/05/24 00:48
あおいあおいさん こんばんは。

やっぱり子どものころの素直な気持ちが原点だと思います。
子どもの心は、素晴らしい命への感動があります。
やはり、名作といわれる絵本にはその感動を呼び起こす何かが秘められているような気がします。
よしお
2008/05/24 00:56
風子さん こんばんは。

この詩は、谷川俊太郎さんならではの感性だと思います。
時代に流され、時には自分を見失ってしまう……そのことさえ気づかない大人への強烈なメッセージだと思います。
よしお
2008/05/24 01:03
 今晩は。
 忙しいは仕事の出来る人の代名詞。遅くまで残るのも美徳、出勤する姿は枯れている。速さを求めているのなら時間を越えてみろ。
珊底羅
2008/05/24 01:36
珊底羅さん おはようございます。

仕事をバリバリこなす人ばかりではなく、子どもからお年寄りに至るまで、忙しいの大合唱。どうなっているのやら (=^..^=)ミャー
よしお
2008/05/24 07:15
ほんとにそうですね。
昔はきっとみんな生きる事に一生懸命になれていた。
現代は生きていく事には不自由ない時代になったばかりに、生きる事への一生懸命さを忘れてしまってる気がします。
忙しい事で充実していると錯覚してしまいますが、ふと歩を緩める事も大切だって改めて思いました。
こよふく
2008/05/24 11:12
こんにちは こよふくさん。

良い悪いは別として、昔はみんなが協力し合わないと、生活が成り立たなかった。
しかし現代はお金というものが有れば、ある意味生きてゆくことが出来る、
でもお金で買えない大事なものを見失っている。

お金で時間を買えると思っている。お金で幸せが買えると思っている。

お金って、結局人間の作り出した“道具”なのにね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/05/24 11:50
お久しぶりです。
よしおくんって 渋いでしうね。
デリひこ
2008/05/24 12:50
デリひこさん お久しぶりですね。

渋いですかぁ。

まだ2歳半なんですが…… (=^..^=)ミャー
よしお
2008/05/24 13:17
今のお仕事(アロマセラピスト)になろうと思った時が まさに 最後の3行に 重なりました。

☆あの頃の自分・・小さなこと 大切な何かを見つめられる自分 求めていた何かが手にできたのでした☆

素敵な詩と共に 振り返る機会をありがとうございます〜♪
あび
2008/05/24 17:41
おじゃましまっす!
人間様が楽できる様に便利な物を作って売る。
そんで、また更に良い物を世に送り出す為に激務の日々に戻る・・・。
働くの日本人の性ですよね!
でも働いてないと落ち着かないかもなぁ・・・。
コハパパ
2008/05/24 17:54
あびさん こんばんは。

人生には、ターニングポイントがあって、本当に何がしたいのか判らないまま、その分岐点を通り過ぎてゆく。
時々は、立ち止まって自分の来た道を振り返り、また自分がどこへゆくのか、そんな時間って大事です (=^..^=)ミャー
よしお
2008/05/24 18:46
コハパパさん 初めまして!

結構お忙しいようで(笑)

おっしゃるとおり、自縄自縛といいますが、自分の作った縄で自分が縛られている、そんな感じですよね。

ネコは働かなくてボ〜〜〜ッとしてても全然平気です (=^..^=)ミャー
よしお
2008/05/24 18:50
よしおさん、こんばんは。
せっかちな私は時間が凄く気になります。
朝もこの時間にはこれをしてこの時間には・・ってな感じです。だから、待ち合わせには遅れた事がなくて早すぎて待たされる方です。のんびりしている人が羨ましい。しかし、人生には限りがあるのだ。だから今を急ぐのだ(-_-)zzz
あんこ姫
2008/05/24 20:10
あんこ姫さん せっかちなんですか?
わかるような気がします(笑)
待ち合わせには早すぎますか?
私もそうです。

急ぎすぎて、あんこを踏まないようにしてくださいね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/05/24 20:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 トラコミュ ねこ日記へ
ねこ日記
そんなに忙しいの? よしおくんのネコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる