よしおくんのネコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇妙な果実

<<   作成日時 : 2008/06/11 12:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

今日は久しぶりにカレーライスを作りました。

大好きなビーンズ・カレー。
画像


家にあったグリンピース・大豆・小豆・金時豆が少しずつあったので、入れてみました。
もちろん、ほりたてのジャガイモ、新タマネギも入ってます。

昔の黒人奴隷たちは、臓物と豆をごった煮にしたものを食べて、厳しい労働に耐えてきたそうです。
ジャズの発祥の地、ニューオリンズは、広大な綿花畑が広がりたくさんの黒人奴隷がすんでいました。
そんな中で生まれたのが、ソウルミュージック・ジャズ・そこからロックなども生まれてきます。

ビリーホリデーというジャズの歌手がいます。

決してうまいとは言えないけれど、その歌声からは黒人の魂が聞こえてきます。

画像


一度、歌詞を見ながら聴いてみてください (=^..^=)ミャー



奇妙な果実 ビリーホリデー


 Southern trees bear strange fruit 
(南部の木には奇妙な果実がなる)

 Blood on the leaves and blood at the root 
(葉には血が、根にも血を滴たらせ)

 Black bodies swinging in the southern breeze 
(南部の風に揺らいでいる黒い死体)

 Strange fruit hanging from the poplar trees. 
(ポプラの木に吊るされている奇妙な果実)

 Pastoral scene of the gallant south 
(美しい南部の田園に)

 The bulging eyes and the twisted mouth 
(飛び出した眼、苦痛に歪む口)

 Scent of magnolias sweet and fresh 
(マグノリアの甘く新鮮な香りが)

 Then the sudden smell of burning flesh. 
(突然肉の焼け焦げている臭いに変わる)

 Here is a fruit for the crows to pluck 
(カラスに突つかれ)

 For the rain to gather for the wind to suck 
(雨に打たれ 風に弄ばれ)

 For the sun to rot for the trees to drop 
(太陽に朽ちて 落ちていく果実)

 Here is a strange and bitter crop. 
(奇妙で悲惨な果実)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
この歌昔、美味しんぼで紹介されてたことがおありますね〜。
うまくないけど、こころに響く歌。
素敵ですね。
マメカレーおいしそう!食べたい!
だるたるだる
2008/06/11 15:26
英語もできる才ネコですなあ。
娘がよくチリコンカーンみたいな豆の缶詰を好きだったのでそれを思い出しました。こんな風に豆もカレーに合うのですね。リトル・トリーと言うフォレスト・カーターの本も思い出しました。これはインディアンの本ですが・・
あんこ姫
2008/06/11 15:38
だるたるだるさん 仕事見つかりましたか?

「美味しんぼ」懐かしいですね。学生の時読みあさっておりました。

豆カレー美味しいですよ♪
ただ、せっかくの金時豆が溶けてしまい、小豆は保護色だし、大豆とグリンピースしか写りませんでした、残念 (=^u^=)ニャウ
よしお
2008/06/11 15:49
あんこ姫さん、チリコンカーンって何?
豆って何か日本人は甘く炊くイメージがあるから、あんまりカレーとかに入れませんが、肉の代わりに蛋白源として入れると、ヘルシーです。


リトル・リーもそうですが、アメリカの人種差別に対する強烈なメッセージソングだと思います (=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/11 15:59
人が人を奴隷にする。今はそんなことは
なくなったといいたいけど、ほんとにそうかな?
違った形になってまだつづいてるような気がして
なりません。
ミッキママ
2008/06/11 22:53
まさに魂の叫びの歌声ですね・・・。
伝えたかった・・沢山の人に・・この悲惨な情景を・・そのままの姿を・・。
聞いて欲しかった、奴隷たちの悲痛な叫びを・・。
聞きながら、心痛みました・・。
TO-y
2008/06/11 23:06
わ〜い ホントにカレーですね(^^)
美味しそう〜お豆のカレー<ベジタリアンには必須アイテム〜♪>明日・・ぢゃなくて もう少ししたら豆カレーにしようっと。
ビリー・ホリディーのCD&DVD有ります・・なぜか。
プレゼントされたのかなぁ?自分では買ってないので。
ヤフオクで売ろうと見ていたら あまりに高値だったので、まだ手元に有ります・・困った時用(笑)

これ読ませていただきながら 1度まじめに聞いてみま〜す<売らなくてよかったかも〜♪>感謝です。

あび
2008/06/11 23:51
ミッキママさん こんばんは

確かに制度の上では奴隷や差別はなくなったことにはなっています。
でも、私たちが差別される人の苦しみを知っていかないと、差別はなくならないと思います (=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/11 23:56
TO-yさん こんばんは

実は以前のチビ黒サンボの記事から、この歌は頭の中にありました。
リンチをうけ、木に吊された二人の黒人奴隷を題材にしたこの歌、聞く度に空しくなるんです (=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/12 00:01
あびさん こんばんは

この豆カレー、実はブラジルの友人から習ったんです。ブラジルではフェージョンといって、やはりコーヒー農園の労働者が食べるものだそうです。
うちでは、普通のカレーと同じに作るだけですが…。

ビリーホリデー持っていらっしゃるなら、一度じっくり聞いてみてください。彼女自身もかなり紆余曲折の人生を送っているから、心に訴える声がだせるんだとおもいます (=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/12 00:11
ビリーホリデーって、有名ですものね
黒人霊歌っていうか、魂からの叫びですよね・・
しっとり聴かせてもらいました

カレーも美味しそうです
よしお君は、まさか食べないでしょう(笑)
風子
2008/06/12 09:35
風子さん こんにちは

ビリーホリデーの歌声は、何とも切なく大好き!
ちょっとジャンルは違いますが、chikaiくんが小さい時、映画の「ブルースブラザーズ」が大好きで、小学生なのにジョン・リー・フッカーやアレサ・フランクリンなどブルースの歌手が好きになってしまいました。
>僕は辛いものは苦手です (=^u^=)ニャウ
よしお
2008/06/12 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 トラコミュ ねこ日記へ
ねこ日記
奇妙な果実 よしおくんのネコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる