よしおくんのネコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS お誕生日おめでとう

<<   作成日時 : 2008/06/13 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

今日はchikaiくんのお友達の誕生日。誕生会に行っています。

そういえば、僕の誕生日は10月だけど、今のうちに言っておけば、誰かプレゼントくれるかニャ。

画像


ある調査で、日本の子どもとアフリカの子どもに、誕生日はどんな日ですか?と質問をすると。

日本の子どもは、「誕生会をしてもらう日」「プレゼントもらう日」など自分が何かお祝いをしてもらう日と答える子どもがほとんど。

しかし、アフリカの子どもは「お父さんお母さん、わたしを生んでくれて、育ててくれてありがとう」と両親に感謝する日が、誕生日なんだそうです。

さて、どちらが正解かな (=^..^=)ミャー



chikaiくんが大好きな曲です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
ボク的には、誕生日は「去年の誕生日から今日まで1年間、無事に生きられたこと」に感謝して、「これからの1年間、また無事に生きられること」を願う日・・・と、そう思っています。
両親に感謝、兄弟に感謝・友達や知人、近所の方・・・色々な人に「生かされている」んですもの、ね^^
kissy
2008/06/13 11:20
kissyさん いつもおじゃましています

うちの子も含めて誕生日は「自分が何かしてもらう日」という感覚が、親も含めて当たり前になってしまっています。
本当は生まれて来ることがどれだけ素晴らしいことか、命を頂いたことがどれだけ素晴らしいことかを伝える一番の教育の日が「誕生日」だと思います。
kissyさんの言われる感謝、命を見直す通過点、何て素晴らしい考え方でしょう。ありがとう(=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/13 12:02
ンー…(*´・ω・)ゞ・・これって、本当お国柄がでていますねぇ〜・・。物がありあふれている日本を象徴しているようだわ・・。私は、どちらがいいとは言えませんが、もしわが子が、自分の誕生日をそういう風に(アフリカの子供たち)思ってくれたら・・・素敵だなぁと、思います・・・まぁそれは、ちょっと無理なお願いですけどね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ 私自信、そんな風に考えてなかったわけですから・・あはははっ
TO-y
2008/06/13 12:42
は〜い (^。^) あびちゃんも 自分のお誕生日には 毎年必ず〜母にお花とメッセージを送ってます。
モチロン 産んでくれてありがとう〜お母さんの人生のイベントの日に 感謝をこめて〜って。

女性にとっては 結婚式の次ぎに?いえいえもしかしたら 人生の・・一大イベントだと思ってます ♪
あび
2008/06/13 13:06
TO-yさん こんにちは

僕自身、この調査のことを聞いたとき、やはり同じように思ったんです。
日本のイベント、クリスマスやバースディといったものが商業ベースに乗って、それが当たり前と思っていて…。
誕生日の意味を考えるきっかけにはなったんです。

しかし、chikaiくん もう来年のプレゼント予約してるし… (^_^;
よしお
2008/06/13 14:13
うーん、としばらく考え込んでしまいました。
そうですよね、親に感謝する日、その通りですよね。
この年になるまで考えたこともなかった。
誕生日だけではなく、他のいろいろなことに対しても、もっと感謝の気持ちをもって、日々過ごしていければいいですね。

2008/06/13 14:20
あびさん すごいですねぇ(^_^)b

なかなかありがとうメッセージを、親に送っている人っていないと思います。
あびさんの育った家庭のすばらしさが判るようですニャ=^_^=
よしお
2008/06/13 14:25
露さん こんにちは

この恵まれた環境に生きていると、本当に大事なことを見落としてしまっているような気がしますね。

アフリカの親が、必死で生きて、精一杯子どもを育てているからこそ、子どもから「生んでくれてありがとう」という言葉が自然に出てくるんでしょうね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/13 14:35
うちの子も、小学生の時は誕生会、
行ったり来てもらったり・・
単なる遊びくらいの感覚で捉えてましたけど・・
アフリカの子供さんの、両親に感謝する日は
とても素晴らしい!!
風子
2008/06/13 15:37
両親に感謝する日・・・
そんなふうに考えたことはなかったです・・・。
でも、親からしたら、子供の誕生って鮮明に覚えていて、感謝されればこんなに嬉しいことはないでしょうね☆
うちの息子の1歳の誕生日には、私達夫婦も、おじいちゃんおばあちゃんも、みんながプレゼントを用意し、きっと盛大にお祝いすると思います。
でも、そういう『自分が主役!』っていう環境が考え方の違いに結びつくのでしょうかねぇ・・・。
プレミアママ
2008/06/13 15:49
風子さん こんにちは

うちではそうでも無いですが、子ども同士でのプレゼント、どんな料理を出すかでいろいろ悩むところも多いみたいです。
お祝いをする原点に返らねばニャ=^_^=
よしお
2008/06/13 16:04
プレミアママさん こんにちは

誕生日はもちろん子どもが主役には違いは無いけれど、何か誕生について親子で感じるイベントにしてやりたいなぁ(=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/13 16:09
「アフリカの 考え」が 「正解!」・・・でも 日本は・・・・「商売のため!」・・・で 何でも動いて いますから・・・(バレンタインデー・・・とかも・・・)
以前 アフリカの 山奥で 暮らしている ある 部族は・・・ 「子供は 子供が めんどうをみる」・・・という「きまり」に なっているそうな・・・・・ 「大きい 子供が 小さい子供の めんどうを みる」・・・ 「他所の家の子」だろうと 「自分の 兄弟」だろうと考え方は  「みんな 兄弟」・・・だそうで・・・ 日本でも・・・・そんな「託児所」が あっても いいのでは?・・・と TVを 見ていて・・・思いました!
432R
2008/06/13 16:46
よしおさん おひさしぶりです。
私の子がつい先日初めての誕生日を迎えました。その時「産まれてきてくれてありがとう」って改めて思いました。子どもの誕生日は私が母になった日でもあります。そう思ったら子どもとお母さんどっちもの記念日だな〜って。これからも、いろんな事全てに感謝できる素晴らしい日にしていきたいです☆
こよふく
2008/06/13 17:03
432Rさん こんにちは

そうですよね(゚_゚)(。_。)ウンウン 
うちの近所のおばあちゃん、子どもを1ダース育て上げました。むかし「一人育てるのもたいへんやのに、12人もよう育てましたね」と聞いたら、にっこり笑って「猫といっしょや」と言われたことを思い出しました。
本当に昔は子育てを家族、いやコミニュティーでしていたから、人付き合いとかリールを守ることが自然に養われたんでしょうね。
お金があった方がいいのか悪いのかわかんないですニャ=^_^=
よしお
2008/06/13 18:07
こよふくさん こんにちは

赤ちゃんて本当宝物ですよね。

1歳の赤ちゃんのお父さんとお母さんは、やっぱり1歳なんですよね。子どもがいなければ、お父さんお母さんじゃ無いんですからニャ。
そういう意味でも、親も子どももお互い「ありがとう」の気持ちはとってもだいじですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/13 18:12
子供が小学校の時はよく誕生会とかに呼ばれたり呼んだりして親の負担があった。おみやげまで持たせる親もいて・・小さくても生活の為、親を助けるために働いている貧しい国の映像を見ると何が幸せかと考えますね。
あんこ姫
2008/06/13 19:44
私も二年ほど前に「誕生日は生んでくれた母に感謝する日」だと知りました。
子どもたちにもこういう気持ちを自然に持ってもらえたらいいな、と思ってますけど…なかなか…

アフリカの方たちはどのようにお誕生日のお祝いをするのかな?

みゆひ姫
2008/06/13 21:11
日本でも誕生日は両親に感謝する日と
子供達に教えるべきだ。
とおもいます。
ミッキママ
2008/06/13 21:25
あんこ姫さん こんばんは

ちょっと前には、結構お誕生会も派手だったそうですが、今はお菓子とジュースぐらいだから、ちょっとはましかな(・o・)
青年海外協力隊に行った人が言ってましたが、確かに経済的には貧しいかもしれないけれど、アフリカの子ども達は本当に目が輝いていて、生きている実感があると言っていましたが、何が幸せなんだろうニャ〜。

チリコンカーン食べたことあったけど、名前知りませんでした(=^..^=)ゴメン
よしお
2008/06/13 22:16
みゆひ姫さん こんばんは

やっぱり豊かになればなるほど、素直に感謝できにくくなるんですね、だからこそ子どもに感謝することの大切さを伝えて行きたいニャ(=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/13 22:20
ミッキママさん こんばんは

僕は、感謝という大事な事が忘れられてしまっているから、都合が悪くなると親のせいにしたりして、いつまでも自立出来ないんだと思います。
これを教えるのは、親しか出来ないと思うんだ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/13 22:42
両親に感謝する日ですか・・・
うちの子たちも、お祝いしてもらって当たり前の日と思ってます。
私もそんな事誕生日に思ったことなかったです。
まず、私が自分の誕生日に母に生んでくれてありがとうって今年は感謝を伝えてみます。

どうしたの?ってビックリするかな???
照れくさいけど、がんばってみます。
そらちゅけ
2008/06/13 22:56
そらちゅけさん こんばんは

そうですよね、まず自分から実践しないと…僕もちょっと恥ずかしいかな?

でも、みなしごの僕から言わせれば、ありがとうって言える親がいるだけども、うらやましいニャ〜 =^_^=
よしお
2008/06/13 23:07
ご無沙汰です。
コハパパ的には両方正解!と言いたいけど
物で溢れてる日本の子供が誕生日は親に感謝する日
と答える事は難しいかと・・・。
グアム旅行の記事アップしたので遊びに来て下さいね!
コハパパ
2008/06/14 00:38
 今晩は。
 生物は生まれた日を知っているのでしょうね。祝い事をするのは人間だけみたいで、ケーキを食べられるのはどうしてか。考えてもいいですね。
珊底羅
2008/06/14 00:49
ココパパさん お久しぶりです

物やお金でしか愛情を表現できないというのは、何か寂しい気もします。物に溢れる時代だからこそ、感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

お帰りなさい! 早速遊びに行きます (=^..^=)ミャー
よしお
2008/06/14 06:22
珊底羅さん おはようございます

確かに、感謝できるのは人間だけですものね。

物に溢れているから、逆に家では絶対に誕生日以外はケーキを買わないようにすれば、ケーキを食べる意味が出てくるのかなヾ(=゚・゚=)ノ?
よしお
2008/06/14 06:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 トラコミュ ねこ日記へ
ねこ日記
お誕生日おめでとう よしおくんのネコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる