よしおくんのネコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 葉っぱのフレディ〜いのちの旅

<<   作成日時 : 2008/11/24 15:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 58

紅葉もだいぶ里まで下りてきて、赤や黄色の美しい紅葉も見られるようになってきました。

お散歩コースの街路樹もだいぶ赤くなってきましたよ。

画像



いつも紅葉を見ながら思い出す絵本があります。

chikai君が生まれた時に、お祝いで頂いた中に 『葉っぱのフレディ いのちの旅』という本があります。

葉っぱのフレディ―いのちの旅
童話屋
レオ バスカーリア

ユーザレビュー:
”死”に対してどう向 ...
人の生死を越えて自然 ...
キリスト教観に基づい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



話題になった本なので、読んだ人も多いと思います。

画像


こんなお話しです


葉っぱのフレディは この春 大きな木の梢に近い 太い枝に生まれました・・・。

画像




フレディは 葉っぱはどれも自分と同じ形をしていると思っていましたが やがて一つとして同じ葉っぱはないことに 気づきました。

画像


フレディは夏の日差しの中で十分成長して・・・

公園に遊びに来る人々に涼しい木陰を作りました。
そして 葉っぱをそよがせて 涼しい風を 送ってあげました。




そして秋がやってきました・・・・

初霜が降りました

緑色の葉っぱたちは一気に紅葉し・・・・

いっしょに生まれたのに みんな違う色でした。

フレディは赤と青と金色の三色に変わりました。

画像



やがて冬がやってきました。

仲間の葉っぱたちは、次々に散って行きます。

必死にしがみつくもの あっさりと枝を離れるもの・・・・

フレディも枝を離れゆっくりと地面に落ちて行きます

画像


そして眠りについて また土となり 木を育てる力となるのです


画像


葉っぱの人生を通して、なにかのメッセージを受け取ったような気がします・・・・。


そうそうフレディといえば・・・今日、11月24日はクイーンのボーカリストだった、フレディー・マーキュリーの命日になります。 

あの声はもう聞けないけど、僕の心の中にはずっと生きているんだ (=^..^=)ミャー


I Was Born To Love You

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
宇宙空間を漂うような、、、
あびさんのブログをみたら、あびさんはよしおさんのブログで今日がフレディー マーキュリーの命日だと知ったと書かれていました。そこで私も久しぶりに聞きたくなって、、、私が持っているのは、このCDかれこれ16年前のものですが、、、中学生の時に好きだった、「Love ki ...続きを見る
灯台もと暮らし〜西伊豆ガラス工房 徒然日...
2008/11/24 22:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(58件)

内 容 ニックネーム/日時
葉っぱのフレディ、話題になってましたよね。
一度、子供たちにも読んであげようと思っていたのですが…なかなか機会がなくて、今、初めて内容を知りました。これはぜひ、読んでみなくては。
今の長女に必要な何かがありそうな気がしました。そして、私にも…
みゆひ姫
2008/11/24 15:49
 今日は。
 人が生きるから人生、猫が生きるから猫生。落ち葉をみつめるよしおくん。コロッケにみえているのかい。
珊底羅
2008/11/24 16:38
読んでいくうちに・・フレディからマーキュリーが出てくる予感的中しちゃいました♪

24日が命日なんですね(静に追悼します^^。)

葉っぱのフレディ好きですよ・・・名作ですね ♪
あび
URL
2008/11/24 18:20
わぁ〜
なんとも懐かしい曲を聞かせていただきました
フレディのお話、わたしも娘が小さい頃に読んだけど改めて読み直してみたいなと思いました
ちなみにこちらは紅葉もほとんど終わり落ち葉がすごいです
まぁーこ
2008/11/24 18:32
葉っぱのフレディは読んだ事がないのです
ここで見ただけでもじわ〜んとくる内容ですすね今度読んでみます。
葉っぱを見つめるよしおくんの姿からも何かしらメッセージか隠れていそう…
みぃねいさん
2008/11/24 20:16
よしお君の家の近くのお散歩コースはもうかなりな紅葉ですね〜
ここ2,3日の冷え込みでうちの近くの街路樹もより紅さを増してはいますが・・
でも、ブログはじめる前は街路樹の色なんて気にしたこともなかったのに〜〜

葉っぱのフレディは読みましたよ
よしお君の眺める葉っぱはコロッケに見えてるなんて、いつも珊底羅さんのコメに大笑いです (´゚ω゚)ブッ 
風子
2008/11/24 20:44
こんばんは。
やはり素敵な写真ですね。
色がとても綺麗です。
葉っぱのフレディは読んだ事がないけど、詩人の葉ですね。
クイーンのフレディは良く聞いていました。
良い曲が多いですよね。大好きでした。
いきなりだんごが、ついに手に入りました。
とても美味しかったですよ。
教えてくれてありがとうございます。
私もブログに載せようかな。
アコ
URL
2008/11/24 21:37
葉っぱのフレディは内容は知りませんでしたが題名は聞いた事があります。絵本って何かを必ず読んだ人に残してくれますね。
最初の街路樹は何の木?もみじじゃないよね。その次のもクリマスツリーみたいな色合い。
降ってるけどそちらは?姫はカサカサで干上がりそうだったので良かった〜
あんこ姫
2008/11/24 22:20
ほぉ〜綺麗に紅葉していますよ〜♪
複雑な紅葉の木が気になる変かしら…(^w^)ブブ
よしお君も、紅葉を眺めて、目の保養でしょうか?うふ♪(* ̄ー ̄)v

フレディの事はTVで、知りましたねぇ〜
中々、考えさせられる内容の本だった事を記憶しています



のん
2008/11/24 22:32
葉っぱのフレディー、フレディーつながりで
興味を持って読みました。心に残ってます。
フレディーマーキュリーは中学のころから
ずっとこころの一部に生きてます。
忘れません。
ミッキママ
URL
2008/11/24 22:37
みゆひ姫さん こんばんは

最初このフレディの絵本を頂いた時に、ちょっと子どもに読むのを躊躇した思い出があります。
しかし、この本のメッセージは死を見つめるという以上に、人間の生き方を学ぶのに大切ななにかが有ります。何故か急にこの本を思い出したので、ブログに載せてみました (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/24 22:50
葉っぱのフレディ、タイトルは聞いた事があったような気がするけれど、内容は知りませんでした。
なるほど〜。葉っぱも人生も同じなのねぇ〜。
なんだかほんわりするお話で、心があったかくなりました。
あさ
URL
2008/11/24 22:50
珊底羅さん こんばんは

本当に生きるということは何だろうかと、考えさせられる本なんですよね。
ネコも落ち葉を見つめながら、哲学者になるのが秋なんだよね・・・ 食欲の秋の方が優先ですけどd(^-^)ネ!。 
ちなみに今日の夕食はコロッケでした(本当) (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/24 22:57
あびさんところから、飛んできました。はっぱのフレディは読んだことがありませんが、大体内容は知っています。
何でだろう??

フレディーマーキュリーを思い出して、
私も記事にしました。
中学生の時、好きでした。
生で聞いたら、ものすごい力を感じたでしょうね。
残念です。
たんたん
URL
2008/11/24 22:59
あびさん こんばんは

やっぱり判りましたか? フレディ → フレディー・マーキュリーの連想は、あびちゃんならばれるかな (笑)
11月24日の命日には、記事を書こうと思ってはいたのですが、まさかこんな記事になろうとは (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/24 23:02
まぁーこさん こんばんは

フレディーが亡くなって、本当に寂しい思いをしていた一人なんです。やっぱりカリスマ性が有りましたからね。
葉っぱのフレディは、大人が読んでも考える所が有る名作ですね。こちらの紅葉はこれから本番ですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/24 23:07
みぃねいさん こんばんは

フレディの絵本は、どちらかというと大人向け・・・親子で一緒に読んで考えるという感じかなぁ。
本当にジ〜ンと来るものがあります。

僕は葉っぱを見つめながら、もみじ饅頭を思い浮かべていました(笑) (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/24 23:11
フレディを踏んだり焼いたりして、人間は残酷な生き物じゃ
ミーちゃん
2008/11/24 23:15
風子さん こんばんは

お散歩コースの街路樹は、偶然にも北アメリカ原産のもみじばふうという種類で、多分葉の形からフレディと同じではないかと思います。
すごく紅葉がきれいなんですよ!
普通の楓はこれからという感じですね。

珊底羅さんは、僕がいつも食べ物のことを考えていると思っているんですよ (当ってますが・・・) (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/24 23:17
アコさん こんばんは

紅葉の写真は多分フレディと同じ種類の木だと思います。北アメリカ原産の「もみじばふう」というそうです。
フレディーの歌声は何とも言えない魅力があって、忘れられませんね。

エッ 注文したいきなり団子が来たのですか?
是非感想を聞かせてください! 嬉しいなぁ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/24 23:22
あんこ姫さん こんばんは

街路樹はアメリカフウ 別名…紅葉葉楓(もみじばふう)というそうで、葉っぱのフレディと同じ種類ではないかと思います。(絵本には木の種類が書かれていない)
後に出てきた木も同じ種類で、こちらの樹齢が長いから、大きくなっているだけですね。
今日は午前中を中心に雨でした。

姫さんはお酒の飲み過ぎと見た (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/24 23:29
『葉っぱのフレディ いのちの旅』
いいお話ですね^^
子ども相手の福祉教育にも すごく役立てそうな気がします^^
早速、使わせていただきます。
ありがとうございました!
それとσ( ̄∇ ̄;)ミィもクィーン、大好きです^^
他の誰もが真似できないような創造性 個性 かっこよかったですね!
ユージ
URL
2008/11/24 23:45
のんさん こんばんは

もみじばふうという木らしいのですが、青い葉っぱや黄色や赤が混在する面白い木ですね。

フレディの本は、大人が読んでも考えさせられる、良い本です。
ちょっと哲学者になった気分になります (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 00:02
ミッキママさん こんばんは

フレディつながりはちょっと強引だったかもしれませんが、ちょうどフレディーの命日と重なって、くっつけてしまいました。
正統派ロックとはちょっと違うサウンドだったクイーンにとって、フレディーを亡くしたことは致命的でした。
心に永遠に残る素晴らしい歌手には、違い有りませんね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 00:06
あささん こんばんは

木の葉っぱに擬えて、命を考える事の出来る素晴らしい本だと思います。
明日は可愛そうなので落ち葉を掃除するのはやめようかな (笑)
落ち葉を見ていると、なんだか物思いにふける気持ちになりますね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 00:09
たんたんさん こんばんは

あびさんの所では常連さんで、いつもお名前は見ておりました (^_^;)
本当にフレディーつながりで、コメントを頂けるとは感激です!
フレディーの声は、単に上手いというだけでなくソウルが有ります。こんなロックのボーカリストは、もう出ないのではないかと思います。
たんたんさんのブログは、僕の趣味につながる所が大いに有るので、愛読させていただきたいと思います (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 00:10
ミーちゃんさん こんばんは

そうそう、フレディを集めて火をつけて、焼き芋を焼いたら美味しいのだ ヾ(=゚・゚=)ノニャン
よしお
2008/11/25 00:11
ユージさん こんばんは

この絵本は、子どもに“命”について考えさせる良い教材になると思います。
葉っぱの短い一生を人間の生き方と合わせて考えることが出来る、素晴らしい本ですね。

良く人間が死んだら何が残るかという問いに、仏教では、業(おこない)という答えが有るそうです。
フレディーも音楽という業を残して、フレディーの命は歌として心の中に生きて行くんですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 00:18
フレディーの話はどこかで一度読んだ覚えがあります。
絵もとてもきれいで、印象的な話でした。
我が家の目の前にあるカエデ科の木は
毎年最後まで葉をつけているのですが、
今年は残すところ10%を切った感じです。
葉っぱが全部落ちると日がまた部屋に差し込むようになるので
あぁ、とうとう冬だなぁと思うんですよ。
ゆむるた
URL
2008/11/25 05:07
お久しぶりです<(_ _)>
なかなか来れずじまいですが更新したらすぐ来てくださるよしお様に感謝しております♪

葉っぱのフレディ有名ですね〜読んだことはないのですがこの記事のお話だけでホロっとさせられる物語ですね!!

お料理の記事も興味深く読ませていただきました〜銀杏ってちゃわん蒸しにはいってるのより炒ったり揚げたりしてお塩を振って食べる方が私は大好きです〜

よしお君もお元気そうで舌舐めずりしたりミカンネットで遊んだり太鼓演奏したり(笑)と楽しい毎日をお過ごしのようで良かったです(●^o^●)
ぷーちん
URL
2008/11/25 10:17
ゆむるたさん こんにちは

カエデの燃えるような紅葉が一番きれいですが、一枚一枚の葉っぱにも個性があって、同じ葉っぱはありませんね。
広葉樹は夏の日差しを遮ってくれ、冬には葉を落として太陽の光を十分に取り入れることが出来るし、良い面が多いけれど、掃除も大変みたいですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 10:34
ぷーちんさん こんにちは

お仕事忙しそうですね。家事をこなしながら、自転車通勤で大変ですが、体力もついて一石二鳥ということにしておきましょう(笑)

僕も最近遊んでばかりで、ぷーちんさんに気の毒ですが、これもなかなか大変なんですよ(^。^)

酒飲みはやっぱり塩銀杏に限りますが、ぷーちんさんも酒豪なんですか (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 10:41
フレディーの話は聞いたことあります(まだ読んでないです(^_^;)
命というものをじっくり考えるよい話ですね。
ゆーみん
2008/11/25 14:10
今度 みてみます。
432R
2008/11/25 15:29
よしおくん、こんにちは〜☆
フレディの話は初めて聞きました。
そうそう、連休中は長野に行ってきたのですが
長野も紅葉がきれいなところが多くて
特に、旧家屋風のお蕎麦屋さんの中庭の紅葉が見事でした!
一眼レフ持っていけなかったのが非常に悔やまれました〜。
チクワキライ
URL
2008/11/25 16:44
ゆーみんさん こんばんは

とってもいい話なので、是非大人にも読んでもらいたい本ですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 17:25
432Rさん こんばんは

今度見てね! W様の日にはお祈りしましたよ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 17:27
チクワキライさん こんばんは

いいなぁ 長野に行かれたんですか?
自然がいっぱいあってゆっくり行ってみたいなぁ。
信州蕎麦も本場で食べたら、美味しいでしょうね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 17:31
素敵な紅葉とともに
心がぽっと温かくなりますね♪
meau
URL
2008/11/25 17:45

葉っぱのフレディ〜!
葉っぱの人生を通して、私たちの人生を反映してくれている物語ですよね。。。

我が子が、幼少期に読み聞かせたような記憶があったような気がしています。。。
素敵な、動画も拝見させて頂きました〜!


命を与えられた総ての者達は、命の終わりをも体験してゆく定めは、避けられないことですよね。。。

生きている時間は、与えられたものとしてその時々を
大切にしてゆきたいですよね。。。

中々、記事コメント出来ずですみません。。。
かのこ
2008/11/25 17:54
葉っぱのフレディー、
久しぶりに引っ張り出して読んでみました。
散り際が、色鮮やかで一番目を引く葉っぱたち、
初めて読んだ時は、今にも枝から離れて落ちそうなお年寄りの?施設に勤めていたので、いろんなことを考えさせられました・・・

紅葉の並木道、きれいですね。
散歩してみたいです・・・
まある
URL
2008/11/25 18:56
葉っぱのフレディー!聞いたことあるような?でも、絵本には疎い?私です。。。
(^^;;
葉っぱといえば、最後のひと葉?を思い出しますが。
素敵なお話みたいね。植物もみんな自然は生きてるんだ!と感じます。
クイーンは詳しく知らないけど、オペラ座の夜?がすごく良いと言ってた人が。なんか?私のイメージとしては?クイーンは高貴?な感じが。クラッシックが入ってる気がしますね。(笑)
当時?エイズのことで話題になったのかな??その印象が強いですね。素晴らしいボーカリストだし、同業者?らにも愛されてた人ですよね。
留加
2008/11/25 19:00
meauさん こんばんは

木枯らしの風の中に、赤や黄色の葉っぱ。
なにか寂しいけれど、最後の力を振り絞って素晴らしい色を見せてくれているようですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 19:39
かのこさん こんばんは

いつもコメント・メッセージありがとうございます。
僕も10年前にこの本に出会って、いつもこの時期になるとフレディを思い出します。

子どもに、命について考えるいい題材だし、大人も考えされられますね。

ホント! 今ある命を、精一杯生きなければならないのですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 19:44
まあるさん こんばんは

そういえば、高齢者の運転する車についているのも、紅葉マークでした(笑)
フレディは死について考えるというより、命について思いを巡らせますね。

紅葉狩りは、今が一番いい時期のようです(=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 19:48
留加さん こんばんは

オー・ヘンリーの『最後の一葉』は有名な小説ですが、なんか結末が・・・ねぇ。
フレディは一度読んでみてくださいね。なにかのメッセージがありますから。
オペラ座の夜は、あのボヘミアンラプソディーが入っている、傑作ですね。
フレディー・マーキュリーがエイズと告白して、まもなく亡くなりますが、大変なショックを受けましたし、社会的にも話題になりましたね。
・・・まあそんな感じの方でしたね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/25 19:58
こんばんは
いつも、ありがとうございます♪
寒くなると、温泉に入ってのんびりしたいですが、今は仕事をしているから
なかなか行けませんね〜(苦笑)
よしおくんのパパさんは、温泉には
出掛けますか?

綺麗な紅葉ですね
真っ赤かのもみじが
良いなぁ
それと、3枚目の大きな木の写真
クリスマスツリーみたいに綺麗です〜
としろー@ママ
URL
2008/11/26 01:10
う〜んなんか懐かしいかんじがして何度も聞いてしまったIWas born・・・・でした♪
マリー
2008/11/26 08:23
おはようございます。
フレディのお話なんかすごく考えさせられますね・・

こんな散歩道があると散歩も楽しいですよね
arakuma
2008/11/26 08:31
こんにちは〜っ♪
葉っぱのフレディ、家の本棚にもありますよん。
読んで思った事を言葉にしようとしたら、夫に何ややこしい事を言おうとしているんだと笑われました。
地球が1個の生命体だとしたら?みたいなガイアの理念的な事が言いたかったのに「どぉした?酔っぱらっているのか?」と・・・。
私、表現力ないからなぁ。

ウチの周りではココ数年、紅葉が見られないような気がしているのですが、よしおクンのお散歩コースでは綺麗な紅葉が見られるのですね。
narinari
URL
2008/11/26 17:34
としろー@ママさん こんばんは

僕は温泉は入れないけど、飼い主さんは年に2〜3回ぐらいはいってますが、あんまりゆっくり出来ないみたいです。

一枚目の木と三枚目の木は、同じ種類なんですが、一枚目の方はまだ5年ぐらいの若い木なので、一斉に紅葉するみたいですね。

綺麗ですよ〜 (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/26 17:45
マリーさん こんばんは

I Was Born To Love Youは確かテレビのコマーシャルで流れていて、僕も大好きな曲でした。
今フレディーが生きていたら、どんな声で歌っているんでしょうね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/26 17:47
arakumaさん こんばんは

特にこの本は、子どもの出産祝いに頂いたので、印象に強く残っていました。
たまたま街路樹の木の葉っぱが、フレディと同じ形だったので、もしやと思って調べたら、やはり同じ木でした。
お散歩するのにはいいけど、掃除が大変みたいですねぇ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/26 17:51
narinariさん こんばんは

外野の理念とは、大きく出ましたね(笑)

でも、命のつながりって結局地球だけでなく、宇宙にまでつながっていると思っています。
たくさんの宇宙の塵から太陽系が生まれ、そして人間やネコが生まれてきた。
命の根源は宇宙にあるんですし、いつかはまた、宇宙に帰って行くんでしょうね・・・。

また話しがでかくなっちゃった (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/26 17:56
実は昨日、実家のウサギさんが死んでしまったんです・・・。
大往生ではあったのですが、とても悲しく、一日暗い気持ちだったのですが、葉っぱのフレディーのお話でなんだか癒されました。
あの子も、また次の命となって 私とどこかで出会うかもしれませんし☆

プレミアママ
2008/11/26 17:57
プレミアママさん こんばんは

葉っぱのフレディのお話って、結局命の連続性を言いたいのだと思うんです。
死んだら終わりじゃなくて、形を変えながら引き継がれて行くものなのだと・・・。

大きな目で見れば、木もネコもウサギも、そして人間も同じ輪の中で生きているんだと思います。そういう意味でも、命ってつながり合いだと思うんですよ。
きっと出会えますよ! (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/26 18:07
こんばんは♪
人間だけに限らず、すべての命あるものについて考えさせられる良いお話ですね♪^^金子みすずの「みんな違って、みんないい」を、思い出しました。
一生を四季にたとえれば、誰しも何れ何処かでフレディのように光り輝く時が来るはずですね。よしおくんは、いつも輝いてるなぁ☆^^
mikomai
2008/11/26 19:30
mikomaiさん こんばんは

僕も金子みすゞさんの詩集を持っていて、特に「私と小鳥と鈴と」が大好きです。
一人一人の命は違っていて、優劣はつけられない・・・そんなメッセージがありますね。

僕は寝ている方が輝いているのかなぁ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/26 21:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 トラコミュ ねこ日記へ
ねこ日記
葉っぱのフレディ〜いのちの旅 よしおくんのネコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる