よしおくんのネコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 琴と尺八のコンサート

<<   作成日時 : 2008/12/14 21:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 39

琴と尺八の演奏で、JAZZを聞くというコンサートがあり、chikai君と行ってきました。

実は先日の忘年会の時に、「和楽器によるJAZZコンサートがあるから聴きに来ない?」・・・と誘われ(誘った本人は自分のコンサートツアーで来なかった) 面白そうなので行ってきました。

カート&ブルースというグループで、なかなか素晴らしい演奏でした。

お寺のお座敷を会場にして、たくさんの人が集まって来ました。

画像


琴は、カーティス・パターソンという人で、コーネル大学時代に琴と出会い、プロのミュージシャンに・・・

元々はピアノのプレーヤーです。

画像


尺八は、ブルース・ヒューバナー、 この人は外国人としては初めて、東京芸大の邦楽科の修士課程(尺八専攻)を修了・・・こんな科目まであるんですねぇ!

元々はサックスやフルートを吹いていたそうです。

画像



まだ結成して日が浅いのでユーチューブにもアップされていませんでしたが、ブルース・ヒューバナーさんの尺八はありましたので、聴いてね。


Jazz Shakuhachi - Tokyo, Japan




2時間ほどのコンサートも和気あいあいのうちに終了。

たまたま遊びに来ていた、落語家が落語を披露したり、これもコンサートを聴きに来ていたミュージシャンが飛び入りで演奏してくれて、楽しかったですよ〜 (^。^)

画像



買ったCDにcuikai君、サインをしてもらって嬉しそうでした!

画像



僕ですかぁ? 

画像


留守番でした (=^..^=)ミャー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(39件)

内 容 ニックネーム/日時
尺八、琴の生演奏聴くこと自体なかなか機会なさそうだし、しかもJAZZっておもしろいですね♪
どうでしたかぁ?あ〜私も生で聴いてみたかったなぁ〜。
うちもパパが大のJAZZ好きなので、
時々ジャズのイベント行ったりしますがさすがに琴&尺八は聴いたことないなぁ〜
マリー
2008/12/14 22:53
最近、お寺でのコンサートって、
よくあるみたいですね
私も、ハープの演奏会に行ったことあるし、
他の方のブログでもちょちょここんな演奏会の記事見かけます・・
琴と尺八の演奏で、JAZZなんて、面白そう
普通の琴と尺八の演奏なら行ったことあるんですが・・
風子
2008/12/14 23:33
和楽器によるJAZZコンサートなんて珍しいですね。
それもお寺でなんて、なんて素敵。
動画で、聞いてみましたが尺八でJAZZが本当にできるのですね。
いい思い出ができましたね。
応援!
アコ
URL
2008/12/15 00:09
マリーさん こんばんは

普段尺八・琴なんか見る事もないですが、このような日本文化が、逆輸入の形で入ってくるのは面白いですね。
こぢんまりしたコンサートでしたが、すごい迫力でみーんな満足して帰って行きました!!
次回、琴と尺八がフュージョンと一体になったビデオがあるので、アップの準備をしていますよ。
お楽しみに (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/15 00:26
風子さん こんばんは

僕は琴も尺八も間近で聴いたのは初めて。
それも、すぐ前で座布団に座って聞けるという幸運でした(^。^)
和楽器を改めて聴いてみると、とってもいいもので、外国人の方が返って日本のカルチャーを、掘り起こしてくれているようですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/15 00:32
アコさん こんばんは

外国人だからこそ、自由な発想で琴や尺八をとらえる事が出来るんだと、改めて感じました。

chikai君も食い入るようにコンサートを聴いていました。
良い思い出が出来ました! (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/15 00:35
「日本の 伝統芸能」 は 「外人さんが 受け継いでくれる」・・のかな!?
432R
2008/12/15 09:35
箏曲をやっていた私は、正座で挫折した苦い思い出が…(*^m^)o==3プッ
好きですねぇ〜お琴、椅子で演奏できるって知らなかったので残念だったわ…
こんなコンサートに行ってみたいけど、情報がないのよねぇ〜(;´Д`A ```

元フルートや、サックスされて居ただけあって尺八も違う楽器に聞こえてしまいます〜♪
でも、良い音色〜

よしお君の、足元もす・て・き(^w^)ブブ

のん
2008/12/15 09:35
432Rさん こんにちは

ホントその日も近いような気がします。

返って外人さんの方が、興味を持って取り組んでおられますね。
逆に日本は外国の表面ばかりに憧れて、深い文化を追求しようとしない人が、多いですよね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/15 14:39
のんさん こんにちは

へ〜 お琴をされていたのですか?
だから気品があると思いましたよ・・・どこがぁと言われれば、答えようがありませんが (^。^)
僕もたまたま教えてもらったのですが、とってもラッキーでした。
それこそ目の前2メートルのところでの演奏でしたので、生音楽をシャワーのようにあびてきました (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/15 14:48
素敵なセッションですね
我々も自国の文化を
改めて見直してみるのもいいかもしれませんね
別の角度から・・・

よしお君
お留守番えらかったね♪
ご褒美もらった?
meau
URL
2008/12/15 15:22
よしおくんのお留守番お手々が・・・
なんか妙にカワィィ^^
外国人の方の和楽器奏者ですか!
尺八にお琴・・・すごいですねぇ〜
娘達の学校には郷土芸能のクラブがあり神楽などをやっています
たまにそんな音楽もいいもんですね
まぁーこ
2008/12/15 17:01
meauさん こんばんは

よく外国の人が言われるのですが、絵画や工芸品、音楽など素晴らしいものがあるのに、日本人は過小評価しすぎなんだと・・・。

僕は焼き物や日本画、歌舞伎や落語など大好きだけどなぁ。
お留守番・・・ひたすら寝ていました お土産はネコ缶でしたぁ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/15 17:33
まぁーこさん こんばんは

お帰りなさいで、三つ指ついています(^。^)
ネコの手って可愛いですよね・・・爪さえなければ (^_^;)

今回のコンサートは、尺八とお琴だけでしたので、アコースティックでとってもよかったし、さすがに上手かったです(当たり前だけど)

郷土芸能のクラブがあるんですか? それもすごいですね。
一度、たいまつを明かりに奉納する神楽を、見た事がありますが、神秘的でした (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/15 17:43
おもしろそう〜〜〜〜っ!!!
いいですねぇ、和楽器でJazzだなんて☆
しかも、外人さんが演奏してくれるんですね♪
会場がお寺のお座敷ってとこもオシャレですね♪
こっちでもあったら絶対聞きに行きたいライブです☆
chikai君はJazzデビューでしたか??
曲がわからなくても、ノリが伝わってくるだけで、生で見る価値はありますもんね!!
プレミアママ
2008/12/15 17:55
プレミアママさん こんばんは

面白かったですよ〜(^。^)
ラルフ・タウナーや、ジョン・コルトレーンなどのJAZZの名曲や、逆に邦楽をJAZZ風にアレンジしたり、2時間あっという間でしたよ。

うちもファミリークラッシックコンサートなどから始まって、ライブは何度か行きましたが、こういうものは初体験でした。

楽しそうでしたよ! (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/15 19:14
動画〜素敵でした♪尺八の音もいいですね。

たしか尺八って首振り何年〜とかいうのですよね。彼は何年首をふったのかしら(笑)

知人がもう何年も習ってます(しかもジャズ好き・・)
この発想はなさそうなので教えてあげたいです。
あびちゃんは篠笛を約1年前に買いました
まだ ちゃんと音がでません^^;あはっ。
あび
URL
2008/12/15 19:40
お寺で盛大なコンサートってやってますよね。
こんなお寺の部屋でアットホームなのもいいなー。
これって?お値段は?安いのかな?
近い感じでいいですねー。近いとこにchikaiくんがぁー!(シャレ?)
chikaiくんって、本名だったの?変わってるね。(笑)
琴と尺八でジャズなんて。。。和は何でも合うんですね。
本当に、結構?外人さんから和を見直されてる気がしますよね。
ネコ温度計に〜ツリーが!可愛い!
(*^^*)
留加
2008/12/15 20:55
琴と尺八、日本人の忘れかけていきそうな
楽器ですよね。
聞かせてもらえて、よさを新発見です。
尺八の音色きいたの久しぶりだなー。
ミッキママ
URL
2008/12/15 21:33
尺八って、日本人の私たちには
楽器のイメージが固定してしまってますが、
先入観を覗いて耳を傾ければ、
こういう演奏にもぴったりとマッチして
とってもいい感じですね。
琴との共演でJAZZ・・・というのも
是非聞いてみたいです。
飛び入り出演があったり、
きっとアットホームであったかなコンサートだったのでしょうね。
まある
URL
2008/12/15 22:34
ブルース・ヒューバナーさんのYou Tube 観ました。
ジャズを尺八で・・・(; ̄ー ̄)..
って想像していたのですが、意外と違和感なく、聴けました。
これに お琴 がプラスされるとなると・・・
カート&ブルースの演奏、一度 聴いてみたくなりましたよ^^
ユージ
URL
2008/12/16 00:02
留守番してる間に何があったか知りたいでしょ?by よしおニャン
ミーちゃん
2008/12/16 00:42
あびさん こんばんは

ブルースさんにちゃんと聞きましたよ(笑)
尺八に出会って、25年位になるそうです。
管楽器を吹かれているので、あんまり違和感がなかったそうですが、尺八はまともな音を出すだけでも大変なのに、琴の音色とピッタリ合って素晴らしかったですね。
ちなみに尺八とサックスは、値段が変わらないそうですよ (^。^)

あびちゃんと篠笛って、イメージにピッタリですが・・・練習しましょうね(笑)

牛若丸のイメージかなぁ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 00:49
留加さん こんばんは

人数は50人ぐらいでしたね。知っている人も何人か来ていたし、飛び入りの方もよく知っている人です。

もう! 現実的なんだから(笑) 入場料は大人が千円で、子どもは無料。
安い代わりに、後片付けを手伝ったりしました(出演者も一緒に) 
chikai君の名前は本名ですよ! よしおも本名だしぃ(笑) 漢字で見たらそんな変じゃないですよ (^。^)

考えなければいけないのが、海外に留学した子どもが、日本文化について質問されても、ほとんど何も知らないという事。
もっと関心を持つべきでしょうね!

ネコ温度計のツリーは、シンプルで可愛いですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 01:00
ミッキママさん こんばんは

世の中いろんな音楽があふれていますが、日本の楽器の良さにも目覚めないといけませんね。
津軽三味線なんかは、だいぶ若い人が弾いて注目されていますね!

僕も尺八と琴、久々に堪能しました (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 01:04
まあるさん こんばんは

尺八とか琴とか本当に、固定観念で見てしまって、まさかJAZZに使おうとは思いもよりませんでした。
50人ぐらいの、口コミコンサート(全く宣伝無し)だから、みんなの顔が見えるアットホームな感じでした (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 01:09
ユージさん こんばんは

尺八も、実際JAZZと一緒になれば、コルトレーンのサックスみたいな感じで良いですね。
多分、ブルースさんも意識して吹いていると思います。
実はこのコンサートは、紅葉狩りツアーと称して、北から紅葉と共に南に下るという企画で、全国でコンサート(口コミですが)をされています。
少人数でアットホームな感じで、やろうという事らしいです (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 01:17
ミーちゃんさん こんばんは

留守番中に? な 何があったの??

気になるなぁ・・・・何だろ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 01:19
よしおくんのあんよ?
おしとやかに・・見えます(^^;
もしかして・・顔もすましてたんじゃない?ププッ!撮ってもらえてないねぇ〜あはは!

忘れずに来てくれるよしおくんのお蔭もあって元気が出てきました!ありがとう!
ブログ見て思い出しました。実家の母が大正琴を習ってて家にあったので娘が5分くらいいじってて、母に教わってたらすぐに弾いてしまって「未だに私は上手に弾けないのに・・・」とショックを受けてしまった母を思い出しました。
ゆの
2008/12/16 11:41
ゆのさん こんにちは

どんな顔していたのでしょうね!
ゆのさんの所、もう雪がいっぱい(^。^)
ニャンたちも元気いっぱいですね。

楽器なんかは、子どもの吸収力には負けちゃいますよね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 15:43
動画良かったです〜☆
尺八というとこれまで、民謡とか虚無僧?のイメージしかなかったのですが和のイメージである音の変化と軽やかな音に暫し堪能致しました〜

よしおくんの足元、おかえりにゃさい
と行儀よく並んでますにゃぁ〜

みぃねいさん
2008/12/16 16:16
よしおくんの毛並みって銀色できれいですね。
また見に来ました。
あんよが揃って可愛いですね。
今日の応援!
アコ
URL
2008/12/16 17:01
こんばんは!
お寺でジュズ?お〜JAZZでした。日本文化をこよなく愛してくれる外国人の方もいれば築地市場でマグロにキスするヤカラもいて・・
私も聴いてみたいなあ。飼い主さんの飛び入りの落語??
少しは肝臓の粕漬けは良くなったカナ。
あんこ姫
2008/12/16 17:14
みぃねいさま こんばんは

旅行お疲れ様でした。

尺八って思いっきり「和」ですが、改めて聴いてみるとジャズにもけっこう合うんですね。
尺八と琴のまた違った動画をアップしましたので、今度のブログで聴いてみてください。

お帰りの挨拶は三つ指ついてお出迎えです (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 18:37
アコさん こんばんは

再びのご訪問、ありがとうございます。
毛の手入れは欠かしませんから (^。^)
僕の毛は下半分白で、半分が黒なんです。
光の具合では黒にもシルバーにも見えるんですよ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 18:40
あんこ姫さん こんばんは

数珠じゃなくてジャズ (^。^)
まあ一口に外人といってもいろんな人がいますからね!
今回のゲストは、日本語も堪能だし、何より日本文化を愛していらっしゃいました。

僕の落語じゃないですよ (笑)
体重がちょっと増えたので、今、セーブしているところですよ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/16 18:44
あらま♪何と素敵なコンサートですねぇ♪
それにしても、不思議な光景だわぁ〜。
外国の方が日本の伝統楽器をつかって、JAZZにアレンジ・・。最近こういうのよく見かけますが、日本人が海外の文化をとりいれるように、海外の方も日本の文化を好んでくださっているのですねぇ〜。 でも・・将来的に、どの国の文化だったのか・・その変がごちゃ混ぜにならないことを祈りたくもありますね(笑)
 これ、生で聞いたら、鳥肌たつかも♪
TO-y
2008/12/18 00:06
TO-yさん おはようございます

現代はメディアの影響で、日本も外国も無くなっちゃっていますよね。
クリスマスなんてどこで始まったか、どういう意味があるのかなんて、考えていませんからねぇ (^。^)
でも音楽って、黒人音楽からブルース・ジャズ・ロック・・・と発展していったように、日本の音楽も知らないうちに、ほかの音楽と混じっている事もあるのかも。
でも伝統としての邦楽は、ちゃんと守っていって欲しいですね。

僕が座った席(座布団ですが)から2メートルぐらいでの演奏、そりゃもう感動でしたよ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/18 07:57
こんばんは♪
琴に尺八とは素晴らしい組み合わせで、場所もお寺とは趣がありますね♪^^
尺八の生演奏を聴いたことがありますが、それもやっぱりお寺の座敷でした☆^^
mikomai
2008/12/19 18:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 トラコミュ ねこ日記へ
ねこ日記
琴と尺八のコンサート よしおくんのネコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる