よしおくんのネコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS WINDING ROAD 曲がりくねった道

<<   作成日時 : 2009/04/08 12:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 36

バンガローで一泊して、朝からみんなでおにぎり弁当を作って、いよいよ登山です。

画像




最初はなだらかな坂道で、話しも弾みますがだんだん坂が急になって来ます。
頂上付近になれば、四つんばいにならないと登れないほどの急斜面です。

画像


僕は先回りして、上からみんなが登ってくるのを眺めていましたよ! (=^..^=)ミャー


頂上に着くと、そこは360度の眺め。少しもやが出ていましたが、まわりの山々が見渡せます。

画像



そこで食べたおにぎりの美味しかったこと!!

美味しい空気と、空腹に勝るほどのおかずはありません。

画像




でもこの頂上にヘリコプターで来たら、こんな感動は無いでしょうね。
曲がりくねった坂道を登って来たからこその感動。 決して坂道を登る苦しみは無駄じゃ無いんですね。




WINDING ROAD
(絢香×コブクロ)  作詞・作曲・編曲:絢香・小渕健太郎・黒田俊介


曲がりくねった道の先に 待っている幾つもの小さな光
まだ遠くて見えなくても 一歩ずつ ただそれだけを信じてゆこう

全てを愛せなくても ありのままの心で
何かをただ一つだけ 愛し続けてる人 その誇らしげな顔には

何にも負けないほど大きな 優しさが溢れ出してる

曲がりくねった道の先に 待っている幾つもの小さな光
まだ遠くて見えなくても 一歩ずつ ただそれだけを信じてゆこう

握りしめた掌じゃ 何にも掴めやしないと
開いた指の隙間から いつか手にしたままの 夢や憧れの種が

僕にだけ気付いて欲しそうに 明日へと芽を出してる

逃げ出してた昨日よりも ぶつかりあった今日にこぼした涙

立ち止まった自分を連れて 夢見てた あの日の僕に会いに行こうか

曲がりくねった道の先に 待っている幾つもの小さな光
まだ遠くて見えなくても 一歩ずつ ただそれだけを
正しさという狭い出口を くぐれない想いが僕を奮い立たせる

La La La…


この歌、大好きなんで貼り付けておきますニャ・・・・





クイズ

日本中に坂道はたくさんありますが、上り坂と下り坂、どちらが多いでしょう (^。^)


ねぇ・・・バカみたいなクイズ。どんな上り坂でも頂上に着いてみれば下り坂なんだよね (=^..^=)ミャー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
わ〜い^^。なんと楽しそうなハイキング(山登り)を体験されたのですね。山頂でいただくおにぎり〜本当においしかったのでしょうね♪

子供の頃の貴重な時間ですね^^。
静岡県に住みながら富士山に登れずにいる私です(今年友人が登ります・・誘われましたが、私の体力では^^;)

♪私もコブクロとあやかちゃんのこの曲大好きです^^。
あび
URL
2009/04/08 14:24
コレが子ども会の行事なんてリッチかつアクティブな子ども会ですね!
うちのほうは衰退の一途をたどって活動も年々減ってます

こうしてみんなで色々な経験できるのはスゴイねぇ〜
頂上からよしおくんに見守られたのも心強いね(笑
まぁーこ
2009/04/08 15:00
こういう行事があっていいですね!うちの子は登山ってなかなか機会がなくて、経験させてあげられないんですが、ぜひ一度行ってみたいです!どんなに大変でも、自分で歩いてがんばっていくことで得られる快感!子供のうちにぜひ味あわせてあげたい。
絢香さんの歌声、素敵ですよね。結婚して、今後は病気の治療に専念されるようで残念ですが、またこの歌声が聴ける日を楽しみに待ちます♪
みゆひ姫
2009/04/08 15:43
あびさん こんにちは

子ども達と一緒ですから、そんなに難しいコースではなかったのですが、結構きつかったですよ。最後の急な上りがたまりませんでした
(^_^;)
富士山登頂は挑戦してみたいですね。
まぁそれなりにトレーニングが必要でしょうけどねぇ(笑)
コブクロのこの曲は、とっても元気をもらえますね!! (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/08 16:50
まぁーこさん こんにちは

子ども会自体は、うちの近所でもだんだん廃れつつありますが、地域の子ども達でキャンプをしたりハイキングをしたりすることは、逆に今の時代だからこそ大切なんでは無いでしょうか?
猫は上りは得意ですが、下りが苦手です (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/08 16:54
みゆひ姫さん こんにちは

子ども会でも家族でも、一日かけて手近な山登りをしてみるのも良いですよ。
投げ出しそうになりながらも、頂上まで登った感動はきっと忘れません。
絢香さんの歌声からは、とても元気をもらいます。最近の日本の歌手の中では、とっても好きな人の一人です (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/08 16:58
ホントに素敵な経験ですよね〜
よしおちゃんはにゃんこちゃんだから上る方が下るよりも怖くなかったのでは・・・
自然の中でのおにぎりは絶品ですよねぇ〜
クイズ難しいですねぇ〜??
単純に考えたら、海抜ってのがあるので上りの方が多いような気がしますが・・・
ちなみに私の今までの人生はジットコースターみたいに上りはゆっくりで下りは早い〜!!
前回の記事にもレスってありますので・・
宜しくね〜!!
(*^_^*)
コトママ
URL
2009/04/08 17:55
登山って楽しいですよねぇ〜、目の前に山があるとついつい上りたくなる(笑)
 登山って本当人生そのもののようですよね、苦しくても、歯を食いしばりながら、諦めず最後まで登ると、必ずそれに見合っただけの景色が・・時には、それ以上のものが待っている。
 ・・・が、下り坂はきついっすけどね(笑)
 登山て上るのより、下るほうがキツイきがします、ダンダン足が笑ってきますからねぇ〜
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
TO-y
2009/04/08 20:22
やっと登ってこんなよしおさんが上にいたらまた降りたくなりますって。
山登りって忍耐ですね。だからこそ頂上で食べるおにぎりは格別なのでしょう。
姫はもう下る一方ですわ。また上る坂があるのかしら。
あんこ姫
2009/04/08 20:33
絢香サン
バセドー氏病で、後一年で歌手活動休止みたいで、残念に思ってます・・
コブクロも好きです・・

登りも下りも、曲がりきった道もあった私の人生・・
けっして、なだらかではない道は
人生にも通じるものがありますよね・・(。-_-。)ノ
風子
2009/04/08 21:21
山登りは苦手ですが、この歌は好きです。
この歌を聴くと、演技上手(?)の鹿さんを
思い出します。
それとやさしい太った男性。
ハンサムな人より印象に残っています。

おいしいお弁当は、がんばったごほうびですね。
たこりん
URL
2009/04/08 21:40
こんばんわ。
この記事を読んでいて、フルマラソンに挑戦した時に給水所(?)でいただいたバナナ、おにぎりがめちゃくちゃ美味しかったことを思い出しました。(普段はそれほど感じないのにね。)
苦しさと喜び、人生、波があるから良いのかもしれませんね。
ユージ
URL
2009/04/08 23:27
はい、登り坂道、下り坂道。
ですの、人生はぁ。
で、
向かい風向かい風、行き詰ったら立ち止まって
回れ右、イッチニ♪
してみたら、追い風になるよ〜
が座右の銘です、ニャパ♪
あにみけ
URL
2009/04/08 23:45
山登りってほんとに頂上へついた時の
達成感といったら・・・、それを味わうために
がんばるのかなー。
それにしてもがけ上でまってるよしおくん
でかい!
ミッキママ
URL
2009/04/09 00:55
わ☆よつんばいにならないとあがれないって、楽しい(笑)それで頂上もすごいんですね!下界との差が、見えます〜♪今めでたい絢香サンですね、彼女はいろんな人とコラボってるんですね〜。(←この結婚で知った私なので)
こりす
2009/04/09 05:34
コトママさん こんにちは

そうなの、猫は上りは得意でも下りが苦手なんです(笑)
クイズは厳密な意味は考えなくていいですよぉ(^。^)
確かに、下りは(楽な時間は)早いような気がします (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 09:49
TO-yさん こんにちは

登山って人生そのものですね。頂上の景色は曇っていてあまり見えませんでしたが、苦労しただけ感動がありました。
下り坂は転げ落ちるようでした(爆)
ただただ・・・おにぎりが美味しかったなぁ (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 09:54
あんこ姫さん こんにちは

先回りして上から見守っているんですよ(^_^;)
坂道を登っている時は、辛いし時間もかかりますが、下りはあっという間・・・ですね (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 10:00
風子さん こんにちは

本当に人生ってこの歌の通りだと思います。
でも決して無駄な道のりって無いんだと思います。紆余曲折ありますよね、人生って (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 10:02
たこりんさん こんにちは

頂上で食べるお弁当は、それはそれは美味でした。
そうそう 歌とシーンってワンセットなんですよね。青春時代に流行っていた曲を聴くと、その頃を思い出すのに似ていますね (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 10:06
ユージさん こんにちは

フルマラソンって体力の限界への挑戦ですから、成し遂げた時の感動は凄いのでしょうね。
人生山や谷があるからこそ、メリハリがあるんだと・・・僕も思います (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 10:11
あにみけさん こんにちは

押してダメなら引いてみなですね。
行き詰まったと思うから、行き詰まるんだと思います。
疲れた時は立ち止まって景色を眺めていれば、行き先は見えてきますからね (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 10:15
ミッキママさん こんにちは

登山って本当に慣れていないと辛いですが、あの気持ちのいい汗と、頂上に着いた時のうれしさ・・・あれを味あうためにやっているようなものですね。
5月にでもまた行こうかなぁ (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 10:18
こりすさん こんにちは

最後の上りは本当にはい上がる感じですが、乗り越えれば360度の眺望が待っています(^。^)
絢香さんとコブクロ、あんまりポップスは聴きませんが、この曲は良いですねぇ (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 10:22
登山、お疲れ様でした!
いや〜、私はロープウェー派なので、登山っていうのは中学校の合宿以来したことがないですが・・・、がんばった先にある感動は大きいのでしょうね☆
ちなみに・・・私は富士山も車で行ける5合目までしか行ったことがないです(汗)
まずは、エスカレーターを使わずに階段をのぼる、こんなとこから始めてみます(笑)
プレミアママ
2009/04/09 14:40
登山お疲れ様でした=3
この記事を読んで、20ん年前の5月頃に研修で阿蘇にある青年の家(今もありますか?)から
仙酔峡まで行った事を私も思い出しました。
それは険しい道あり、急斜面ありと満載でした
でも頂上に着くと、素晴らしい風景が広がり
おにぎりがおいしかったこと等が蘇りました

よしおくん凄いですねぇ〜先回りしてみんなを眺めつつ励ますなんて偉いです!

絢香×コブクロさんの歌いいですね
迷った鹿?も助けますし(笑)




みぃねいさん
2009/04/09 15:52
上から見下ろしてるよしおくん。なんか?悪巧みしてる気が。って、アニメじゃないんだから?石とか落としちゃヤバイよね。(笑)
山登りって、しばらくしてないなー。のぼりはしんどいけど頂上まで行ったら気持ち良いかな?でも、なんか?怖そうやなー。(笑)
あっ、私は若草山へ遠足へ行って?小さい山のとこで休憩してて。下りようとしたら、斜面で止まらなくなって。危険ですからという放送もあったのに。まさか自分が?!
こけて(転んで?)止まって助かりました。その時、もうあかん?と思ったわー。。。
(>o<")
留加
2009/04/09 19:40
プレミアママさん こんばんは

ロープウェイですか(笑)
たまには小さな山にでも、息子さん達と登るのも楽しいですよ!
富士山になればさすがに軽装で登る訳にもいかないので、仕方ないですねぇ。でも一度挑戦してみたいです。
そうそう、僕も駅では階段しか使いませんし、5階ぐらいなら階段で登りますよ (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 20:22
みぃねいさま こんばんは

確か僕も青年の家に泊まった記憶があります。
仙酔峡は5月にミヤマ霧島が咲き出すと、絶景ですね・・・僕はロープウェイでしか行ったことがありませんがぁ(^_^;)
今年写真でも撮りに行ってみようかなぁ・・・。
猫は上に登るのは得意ですから(笑) (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 20:27
留加さん こんばんは

いくら何でも石なんか落としませんよ(笑)
山道に慣れていない人は、結構しんどいですね。
坂道で止まらなくなっちゃったのですか(大笑)
大阪人だから、ウケを狙った訳じゃ無いのですか(^。^)
無事で何よりでしたね (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 20:30
山登りは、頂上に着いたときの達成感がなんともいえませんね〜♬そこで食べられたおにぎりはおいしかったことでしょう!!うちもひよ&まりも一緒に山登りと行きますか!!!
前のブログでは、カンガルーさん、おそってきませんでしたか??ふれあい動物園、楽しかったことでしょう〜やぎさんの受付はお金おいしく食べちゃったのかな??
ぐうたらママ
2009/04/09 22:21
 今晩は。
 登りきって食べたおにぎりは格別の味がしたことでしょう。下る時は上る時の注意二倍いる。
珊底羅
2009/04/09 22:29
もう〜〜本当によしおくん!笑いましたね?
ρ(-ε- )イヂイヂ
ウケなんて、、、私ってその時?小学生かな?すごく大人しい子で、しかも?その時、友達もいなく?だから、誰も助けてくれず?側にいないからね。ほんまに〜未だに忘れられない怖い体験でした。さすがに?止まらなくなってるのを周りの人が見てたのか?私がこけた時、大丈夫?と声をかけてくれた人が。私はなんか?恥ずかしくて?全然平気な顔をしてたような?そんな内気なおかしな?子でした。
(・・;)モチ、友達がいてた時もあったけどね。その学年の時はいなかったのかな?
留加
2009/04/09 22:54
ぐうたらママさん こんばんは

みんなで山登り、楽しいですよ。
本当ただのおにぎりがこんなに美味しいとは思いませんでした。
カンガルーさんは、とってもおとなしかったですよ! ヤギさんは本当に、会計をするつもりがあるのでしょうか(笑) (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 23:06
珊底羅さん こんばんは

空気が美味しいと言うこともありますが、達成感の中で食べるおにぎりはとても美味しいですね。
人間もネコも下り坂の方が、危ないかもしれません (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 23:09
笑ってごめんなさいね。
だって大阪人はこけて、ウケを狙うというイメージがあったもので(笑)
意外と?内気だったのですか。友達が作れないおとなしい子って確かにいましたが、案外そういう子が大人になってリーダーシップを取っていることって、多いような気もします。

まぁ、ブログを通してでも心配してくれる友達がいっぱいいますから・・・でも坂でこけてもパソコンでは助けられないかぁ(笑) (=^..^=)ミャー
よしお
2009/04/09 23:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 トラコミュ ねこ日記へ
ねこ日記
WINDING ROAD 曲がりくねった道 よしおくんのネコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる