テーマ:生き方

生きているということ・・・

今日10月24日は僕の誕生日。 正確に言えばchikai君が、公園から拾ってきてくれた日です。 そういえば5年前の今日は、曇り空で冷たい雨が今にも降ってきそうな天気でした。 公園の公衆トイレに、スーパーのビニール袋に入れられて無造作に置かれていました。冷たいコンクリートの上に置かれていた僕は、冷たくなり…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

借りた傘も  雨が上がればじゃまになる

数年前から亀を飼っているんだけど、水槽が手狭になって来たので自宅の中庭に亀の池を作ることにしました。 庭と言っても明かり取りの坪庭なので、そんなに大きな池は作れません。 ホームセンターでブロックを買ってきて、コンクリートを流し込んで作る事にしました。 初めてなので大変でしたが、2~3日乾かして水を入れてみました。 …
トラックバック:1
コメント:36

続きを読むread more

急ぐ

人間が猿から分化したのが、今から7~800万年前。 人間のご先祖の、ネアンデルタール人が言葉を使ってコミニュケーションをやり出したと言われているのが、20万年前から5万年前ぐらい。 メソポタミア文明でシュメール人が発明した、人類最初の文字「くさび形文字」は、5000年以上前の話。 最初の印刷機を…
トラックバック:0
コメント:60

続きを読むread more

30÷7=?

今年もあと僅か・・・ 一年って長いようで、振り返ればあっという間ですね。 時間という縦糸に想い出という横糸が紡がれて、一枚の人生という布になって行くと考えれば、決して無駄な一日というものは無いのだと思います。 そういえば年賀状、11月に買っておいてず~~っと手つかず (笑) やっと昨日印刷が…
トラックバック:0
コメント:52

続きを読むread more

阿修羅って??

先日行った阿修羅展、人ばかりで大変でしたが実物のお顔を見ていると、何とも言えない美しさがあります。 阿修羅像は天平6年(734)年の作ですが、長年の時を経ても今、そこに生きて立っているような感じさえします。 こちらは動画。ゾクッとするような美少年ですが、どこかに憂いがあるんですよね。 と…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

水戸黄門と環境問題

先日うちのchikai君が、「水戸黄門」を録画してよと頼んできた。 小学生の中で流行っているのかと思ったら、文化祭の劇で水戸黄門をやるそうな(^^ゞ TBSの水戸黄門は40周年を迎えたそうですが、飼い主さんが子どもの頃に見ていたのは、東野英治郎が水戸黄門役をしていた頃で、その頃はナショナル劇場と言っていましたね・・・懐かしい! …
トラックバック:0
コメント:51

続きを読むread more

ガラスの汚れを拭いたら?

「ガラスの汚れを拭いたら、空に飛んで行ってしまいました・・・ナゼでしょう?」 こんなクイズを子どもから出されました。判りますか~ 他愛もないクイズですが、日本語というのはこういう言葉遊びが楽しいですよね。 他にも「ビルを大掃除したら血を吸わ…
トラックバック:0
コメント:59

続きを読むread more

海の秘密?

南の海はどこかなぁ~  沖縄でした。 大好きな海ぶどうと泡盛を買い込んできましたニャ ところでchikai君の夏休みの自由研究は、友達と共同で海の生物を調べるというので、近くの海に連れて行きました。 干潮の時刻を調べていったので、海の水はきれいに引いています…
トラックバック:0
コメント:68

続きを読むread more

幽霊とお化け

夏になると、幽霊やお化けや妖怪が登場する怪談話が語られることが多いですね。 (これは去年見に行った地獄絵図) 幽霊とお化けと妖怪の違いは・・・・ 幽霊で有名なのが、番町皿屋敷のお菊が有名ですね。 本来は恨んだ人が幽霊になり、その霊は恨まれた人にしか見えない。恨まれた人の…
トラックバック:0
コメント:68

続きを読むread more

ああ勘違い(^_^;)

世の中、結構気づかないだけで思いこみや誤解ってたくさんあります。 最初に頭の体操 この二つのテーブルの天板、実は全く同じ形なんだけど、左の方が細長く見えませんか? これは完全に目の錯覚です(^。^)  このリンクで確かめられます じゃあこれですが・・・・ …
トラックバック:0
コメント:54

続きを読むread more

友達にするのにふさわしくない人・・・

4月になって新しい学校(クラス)や職場などで、新しい出会いがあった人も多いのではないでしょうか? 今日『徒然草』を読んでいたら、「友とするにわろき者」(第117段)・・・友達にするのにふさわしくない人ってどんな人か?ということが書いてあり、その中に「病気もしたこともなく、体の強い人」と書いてありました。 みんな健…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

WINDING ROAD 曲がりくねった道

バンガローで一泊して、朝からみんなでおにぎり弁当を作って、いよいよ登山です。 最初はなだらかな坂道で、話しも弾みますがだんだん坂が急になって来ます。 頂上付近になれば、四つんばいにならないと登れないほどの急斜面です。 僕は先回りして、上からみんなが登ってくるのを眺めていましたよ! (=^..^=)ミ…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

信じること・・・

人間の心は無意識が8分の7で、意識しているのはわずかに8分の1に過ぎないという。私たちはこの意識することの出来る8分の1をもって、自分のすべてだと信じている。けれども、無意識であるところの8分の7は自分ではないと、果たして言い切ることが出来るだろうか。 睡眠によって意識が薄らいだ時、心の底のフタをそっと持ち上げて、その隙間からゾロ…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

たんじょうび

昨日、2月6日はchikai君の誕生日でした。 もう11歳になるんだなぁ・・・早いもんだ (´。`) ところで昨日は忙しくて、ケーキだけは買ってきたものの、何も料理を作る時間がありませんでした。 何が食べたいかと聞くと・・・ラーメンという答え。 …
トラックバック:0
コメント:64

続きを読むread more

かならず一等賞になる方法 (^。^)

昨日の日曜日、地域の子ども会連合会で、駅伝大会が開かれました。 今の寒い時期には、あちらこちらで開催されていますね。 市内の子ども会からエントリーされた子ども達が、8区間で競争します。 僕もネコチームで、ゲスト出場しました \(^^@)/ せっかく出場するんだから、一等賞になりたいですよね! …
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

あたりまえ・・・本当にあたりまえ?

朝起きたら、冷蔵庫みたいに部屋が冷え切っていました。 僕は寒がりなので、まずはここですね。 ここが一番に暖まるのだ。 陽が出てくると、それに誘われるようにネコたちが日だまりに集まってきます。 ごくありふれた風景ですね。 こんなありふれた、普通の生活・・・あたりまえだと思っ…
トラックバック:0
コメント:54

続きを読むread more

月のうさぎ

今日は満月でしたね。 厚い雪雲がかかっていましたが、雲の切れ間から月が顔を覗かせていました。 よく見るとうさぎがはね回って遊んでいるようにも見えます。 今日、『月のうさぎ』という絵本を読んでいました。 この話を聞いたことがある人も多いと思いますが、この物語は元々仏教説話のジャータカ…
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

朝の来ない夜はないんだよ

朝の来ない夜はないんだよ そして朝方が一番、寒いんだね 春の来ない冬はないんだよ 冬の厳しさを乗り越えて、初めて強くなれるんだ 秋の来ない夏はないんだよ 夏の厳しい暑さがあるから、秋の風が心地いい・・・ 人間って、寒い…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

右や左の旦那様、献血に協力お願いします (=^..^=)ミャー

今、街を歩いていると献血ルームの前で、献血を呼びかける声が聞こえます。 現在の年間の献血者数は減少の一途で、500万人弱。 特に冬場の血液の不足は深刻だそうです。 寒いけれど、献血に協力しましょうね。ただいまキャンペーン中だそうです  いっしょに献血キャンペーン ところで、い…
トラックバック:0
コメント:54

続きを読むread more

葉っぱのフレディ~いのちの旅

紅葉もだいぶ里まで下りてきて、赤や黄色の美しい紅葉も見られるようになってきました。 お散歩コースの街路樹もだいぶ赤くなってきましたよ。 いつも紅葉を見ながら思い出す絵本があります。 chikai君が生まれた時に、お祝いで頂いた中に 『葉っぱのフレディ いのちの旅』という本があります。 葉っぱのフレディ…
トラックバック:1
コメント:58

続きを読むread more

菊の花って一途だニャ

秋の日に、色とりどりの菊の花を見ることが出来ます。 菊花展、菊人形展などがあちらこちらで催されています。 ある本で、こんな俳句を見て心に残っています。 「菊一途 人に雑用の語などなし」  菊の花は人が見ていようと、見ていまいと、人にほめられようとけなされようと・・・・精一杯…
トラックバック:1
コメント:46

続きを読むread more