よしおくんのネコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦争を知らないよしおくん

<<   作成日時 : 2008/08/15 14:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

世の中オリンピック一色という感じですね。

しかしひっそりと今日、8月15日・・・63回目の終戦の日を迎えました。

新聞は、全国紙と地方紙を取っていますが、二紙とも記事はわずか2〜3段程度、よく見ないと判りませんね。


これほど理不尽で、悲しい戦争が忘れ去られようとしているのでしょうか? (まさか!)

ネコの喧嘩はたいしたことないけれど、人間って「正義」を振りかざした時、これほど残酷になれるのでしょうか。

ある人が「人を一人殺せば犯罪者だが、一万人殺せば英雄だ」と言ってたニャ。


画像



「かよわひ花」


かよわひ 花です

もろげな 花です

はかない 花の命です



朝さく花の 朝がほは

昼には しぼんでしまいます



昼さく花の 昼がほは

夕方 しぼんでしまいます



夕方にさく 夕はほは

朝には しぼんでしまいます



みんな 短い命です



けれども時間を守ります



そうして さっさと帰ります



どこかへ 帰ってしまいます



「三好達治」


この三好達治の詩は、戦争中に書かれました。

若い命が戦場で散ってゆく、その姿を短い花の命に擬えたのでしょうか (=^..^=)ミャー




BOB DYLAN - Blowing in the wind (1971)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
☆ボブディラン・・なつかしいですね(^。^)

私は戦争を知らないけれど
昨年行った沖縄で 
戦争はそんなに古い話しではないのだと感じました
歴史の中で
こんな悲惨な出来事が
どうしてこうも繰り返されてしまうのでしょう

DNAのどこかに 
知らず知らず 
なにかインプットされているのでしょうか

子供達が幸せな
未来を願うばかりです。

あび
2008/08/15 15:12
「争い」・・・からは 「憎しみ」・・・しか 生まれない・・・・ 「勝てばいい」・・・ではない・・・・ 人間は まったく この地球上で 一番「劣っている 生き物」・・・だと 思う・・・。
でも・・・・よく 思うけど・・・「もし あの時 戦争を する側・・・では 無かった・・」ら・・・・今 どうなって いるのでしょうか?
いまだに「軍事大国」・・・・なのでしょうか? 
そして・・・・『アメリカ』との 関係は・・・?
もし 今の方が ・・・いいのであれば・・・・
あの戦争で 亡くなった 方々に 本当に「感謝」・・・・しなくては・・・・ならない・・のかな? 
432R
2008/08/15 15:37
私は人を殺した人を、英雄だとは思えません。
1人殺そうが、1万人殺そうが、犯罪者は犯罪者です。
美化して言うのが、私には理解出来ません。

でももっと許せない、人間もいます!!
平和を訴えて、人の為に活動している人を
迫害したり、殺したりする人達です。
正しい事をしているのに、
『何故、世間から叩かれるのでしょうか?』
『何故、殺されなければならないのでしょうか?』
ゆがんでいっている、世界を悲しく思います。
ミルクティー
2008/08/15 15:52
私も、私の親も戦争は知りません。祖父も祖母も他界してしまい、話を聞くこともありません。
それでも、映画やドラマなどで戦争の話のものはよく見ます。子供たちにも見せたことがあります。長女は、なぜ、こんなことしたんだろうね・・・と涙ながらに見ていたことがあります。
みんな、愛する人を守りたい一心で戦っていたんでしょうね。でも、そうやって守ってもらった日本は今、あの方たちの望んでいた日本になっているのでしょうか?そう考えると、とても切なくなります。
みゆひ姫
2008/08/15 17:18
BOB DYLAN -私も懐かしいです。。
本当にオリンピク色一色で、今年は「終戦記念日の記事」は小さく扱われてますね。。
戦争も、もう60余年も以前のお話だし・・
こうやって記事に取り上げられないと
ますます遠い日のことのような気がしてきます・・
でも再びあっては絶対にいけない悲劇です
風化させない、忘れないの精神で、反戦の灯を点し続けて欲しいものです・・
風子
2008/08/15 17:23
戦争で亡くなられた方々とその家族、
戦争で殺された方々とその家族、
戦争で非人権的な扱いを受けた方々とその家族、
戦争が終わっても悲劇はまだ続いています。
そして戦争が起こした憎しみもまだ続いています。
結局ちゃんと整理なんて付けられないほどの傷を
人の心の中に付けてしまうのが戦争です。

憎しみからは何も生まれないと言えるけど
戦後に生まれ本当の悲しみを知らない私が
どこまでそれを理解できているのでしょうか。

私にできることは今の平和な世の中を守っていくこと。
これ以上傷つけ合わないで生きていくことです。
ゆむるた
2008/08/15 17:41
ダリって、どうよ。
ようこは、メヌエットが欲しいんだけれども、
よしおくんの師匠としては、
イコンや、タワーとはいかなくても、
ピアノぐらいでは聴いているだろうと、
期待されているでしょうね。

わたしは反戦家でもなく、
それを問う言葉も持ちません。
でも、孫のようなわたしは父母から戦争体験をはなし聞かされました。
昔の惨状としてではなく、
(あってはいけないけれど)迎え入れる時の、家庭を守る心構えを育てるために。

今こうして、皆様と平和を交流できているのは、技術の発達。
平和を守るためにつくられた情報収集技術。
WindowsVistaに仕組まれているスパイウェア。
iPhoneが内蔵しているアップル社に好ましくない情報の検出自動削除プログラム。

デンマークのスピーカーを楽しめる、
現在の暮らしを、
楽しい音楽のある、日常をたくさんブログに書き残して、世界中の今の日常を守っていきたい人の言葉を拾い集めていく事だけに、日々を使いたい。
ようこ
2008/08/15 18:06
こんばんは。
オリンピックで興奮してテレビをみてばかりでした。
15日の終戦記念日をすっかり忘れてこの記事を見て思い出しました。よしおさん、ありがとう。
亡父や母から時々聞かされましたが、同じ時を生きていたら自分はどうやって生きていたかと考えたりします。原爆でまだずっと苦しんでいる人達もいる事を思うと忘れてはいけない日なのですね。
あんこ姫
2008/08/15 18:32
 今晩は。
 戦争を忘れないために大学まで必須科目にしてもいいだろう。やらないのは過ちを認めたことになるからね。
珊底羅
2008/08/15 19:58
あびさん こんばんは

Blowing in the wind は反戦ソングの代表みたいな感じですが、良い歌ですね。
沖縄は唯一の地上戦が行われて、住民を巻き込んだ悲惨な戦闘が行われたそうです。
「サトウキビ畑」もジンと来る歌です (;´_`;)
鉄の雨が降る、そんな日が二度と来ないように願うばかりです (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 20:44
432Rさん こんばんは

争いからは、憎しみしか得られない。 本当にそう思います。なんで許し合うことが出来ないのでしょうか。傷つけ合う行為に何の意味も無いことです。

歴史に“もしも”はありませんが、でもあの戦争にもしも勝ったなら、戦争を起こさなかったら、僕には判りませんが・・・おごれるものは久しからず。どちらにしても良い結果は無かったような気はします (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 20:53
よしおくんも結構首太いですね
安心した
戦争は反対ですもちろん
むきにならないことです
なにごとも
ミーちゃん
2008/08/15 21:02
ミルクティーさん こんばんは

戦争って、普通の生活を送っている人が、突然武器を持って“殺人”を強いられる異常事態です。
自分の子や孫を戦争にやりたい人なんて一人もいないはずですよね。平和を唱える人を迫害したりする行為は理不尽です。

しかし、戦争は始まる時必ず“自衛のため”だし、“正義の味方”だという理屈をつけて始まります。

ひとりひとりが微力ですが、平和の願いをもって行くことが大事だと思うのです (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 21:11
みゆひ姫さん こんばんは

僕の世代も戦争は知りません。祖父やそれと同時代の方から戦争の話は聞いたとがありますが、必ずといって良いほど、核心の部分は話してはくれませんでした。多分話せなかったんだと思います。

戦争にクリーンな戦争も、平和の為の戦争も無いと考えます。子どもの為に大人が真剣に考えなくてはいけない事だと思いますね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 21:18
風子さん こんばんは

戦後60周年の節目の年はもっと取り上げられたとは思いますが、こういう事はイベントではないのですから・・・・・。
マスコミもオリンピックだと浮かれているばかりでなく、これはこれとして、しっかりと取り上げて欲しかったですね。
子どものゲームでも、戦闘ゲームとか格闘ゲームが流行って、それが妙にリアルなのが気になる所です。
教科書も、ビミョウに表現を変えてきているらしいですし、日本のトップは一体何を考えているのやら・・・ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 21:25
ゆむるたさん こんばんは

戦争って、悲しみしか残らない。愛する家族が離ればなれになり、そして何の関係も無い人が理不尽に命を落としてゆく。
それを伝える事の出来る人たちも、少しずついなくなってゆきます。
戦争に何かの意味があるのでしょうか?
オリンピックにも政治的な胡散臭さを感じてしまうのは、私だけでしょうか? (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 21:33
ようこさん こんばんは

ダリという神経質そうなタイプでは無いんだけどなぁ。芸術家でもないし・・・。
また、反戦活動を戦闘切っててやるタイプでもありませんが、何もかも押さえつけられた暗い時代なら、ネットどころでは無かったでしょう。

「何となく平和」な時代に育って、あまり深く考える訓練を積んでいない私に取っては、自分で記事を書いていながら、非常にコメントに困るという、泥沼に落ちたような感じです (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 21:43
あんこ姫さん こんばんは

イベントに浮かれて、このことを忘れているのは、ほとんどの日本人に言えることでしょう。
大事なことは、あれだけの戦争が二度と起らないように、一人一人が考える事でしょう。
家族や親戚に戦死者は一人ぐらいは、いるのではないでしょうか。そういう意味ではまだまだ戦争の悲しみは残っているのでしょう (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 21:52
珊底羅さん こんばんは

大学まで必須どころか、義務教育の教科書からも、だんだん陰が薄くなって来ているのが、戦争に対する記載です。国は本当に何を考えているのか、わかんないですね(=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 21:55
ミーちゃんさん こんばんは

首・・・確かに太いですね。首輪がもうちょっとおしゃれなのに変えたら、ごまかせるかニャ。

確かに、戦争ってムキになるから傷が深くなるのですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 21:59
私も平和都市に住んでいる為、小学校の頃から平和学習をしてきましたし、毎年8月6日8時15分になると鳴り響くサイレンの音を聞いて育ってきました。
 ・・が、今年地元の新聞を見ても・・何故か昔より原爆の記事が少なかったように思えます。
それでも、『蒼』にテレビに映しだされた、平和公園の映像と共に、過去に起こった悲劇の話をしました。
 まだまだ、何のことやら・・?といった感じですが、これは必ず未来にも受け継いでいかなくていけない事だと思っています。自分の住んでいる県に起きたことなのだから。今でも世界では、紛争が絶えないでいる・・。でも実際自分達の住む世界はとても、平和で・・同じ生き物どうしで、何故争うのでしょうか・・。争うもの同士にも家族がいて、かなしむ人間がいると、何故理解できないのでしょうか・・。
こんな、簡単な方式さえも通じない戦争・・。どうかこの先誰も悲しまないですむ世界が待っていればいいのに・・。
TO-y
2008/08/15 22:01
TO-yさん こんばんは

広島という所でさえ、年月が経てば風化してゆくものなんですね。でも、親から子どもへというメッセージが一番だと思います。
もしも、日本が戦争の道を歩もうとした時に、はっきりNOと言える子どもに育ってもらいたいと願っています。
相手の痛みや悲しみを理解しようとせず、自分の価値観を押しつけるところから、争いが起きると思います (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/15 22:29
ふーっと言う感じですね。一仕事したって感じが伝わってくるようです。
ひとつ、ひとつにコメントをされながら、
かみしめながら言葉を選ばれた事でしょう。
素晴らしいコメントです。

ミルクティーさんや、みゆひ姫さんへのコメントで、よしおさんは良い事をおっしゃっています。

あんこ姫さん、ミーちゃんさんのコメントには、わたしたちに大切な心がけが凝縮されているとわたしは思います。

小学生に微分積分を理解させるために、いきなり計算式をたたき込んでも本当に理解できるでしょうか。

親や、当時の経験者が語ってくれなかったのは、教えて学ばせるものではないからだとわたしは考えます。

戦争は終戦記念日に考えなくても、毎日心の隅に心構えとして、それぞれの理解できる範囲で持っていればいいのではないかしら。

喧嘩をしないで、オリンピックを楽しみましょう。国を背負って重荷に感じながら、日本も参加できる幸せを楽しみましょう。
アマデウスレコード
2008/08/15 22:31
【最後の部分の修正】
喧嘩をしないで、スポーツで争うオリンピックを楽しみましょう。国を背負って重荷に感じながら競技に挑まなくてよくなりました。自由な心持ちで、日本も参加できる幸せを楽しみましょう。
アマデウスレコード
2008/08/15 22:41
アマデウスレコードさん こんばんは

今日は別口の原稿を書きながらのコメントでしたので、頭が混乱しちゃって!
でも、皆さん真剣にコメントを下さって、嬉しくてつい・・・。
スポーツ観戦は、気負わずに楽しんで見ることが一番!
オリンピックに政治の駆け引きは似合いませんね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/16 00:08
昨日は終戦の日でしたか。。。大体、毎年?ニュースなどで?あれ?高校野球とかの合間?にもありましたっけ?黙祷の時間があって、思い出すのですが。今年は見てなかった!それどころでは無かったから?!
(・・;)
とにかく、母の初盆のことと父の病気のことで、頭がいっぱいだったのでした。。。
よしおくんのとこに来ると、その日、最低限?知っておかなくてはいけないことが〜出てくるから。本当!ためになるブログ!ですよね。(笑)
φ(゜-゜=)メモニャン
留加
2008/08/16 02:29
留加さん おはようございます

お盆と終戦の日が同じ日というのは、単なる偶然では無いような気がします。
留加さんも、お父様の病気の事、看病で大変なのにいつも見ていてくれて、感謝しているし励みにもなります。
それから、自分の体も大事にしてね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/08/16 06:59
平和の祭典オリンピックでさえ、
入場順がどうだとか、自国の有事に撤退するだとか、
周辺で物騒な「事故」多発だとか・・・
悲しいですよね。

原爆記念日や終戦記念日に、子供に見せたいと思って関連番組を探したんですが、年々、そういう番組が少なくなってる気がしますね。
まある
2008/08/16 07:48
まあるさん こんにちは

日本の国体もそうですが、年々開催する意義が無くなって来ているような気がしてなりません。

詳しいことは忘れましたが、NHKでアウシュビッツ収容所の5回シリーズがあるみたいなので、見ようと思っています。
ペットの問題でもそうですが、人間中心、自分勝手な考え方が横行しているのは、本当に悲しいことです (=^_^=)ニャア
よしお
2008/08/16 12:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 トラコミュ ねこ日記へ
ねこ日記
戦争を知らないよしおくん よしおくんのネコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる