よしおくんのネコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 五輪の塔と、楓の紅葉

<<   作成日時 : 2008/11/28 13:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 44

先日お散歩をした宇土細川家の墓地公園に、またいってきました。

前記事・・・大名の墓地〜よしおくんのお散歩

もう紅葉もしているかなと思いましたが、まだまだという感じです。

しかし、楓の大木が墓地の入り口にあって、これだけは紅葉していました。

画像


この日は曇りだったので、色もあざやかという訳にはいきませんが・・・・

画像



奥の方に池があって、そこの脇から墓地に行きます。

画像


石段に落ち葉が積もって、ちょっと歩きにくい感じですね。

画像


石段を登って行くと、孟宗竹の竹林が広がっています。

画像


先日写した時よりも、色が鮮やかになっています。

ここにある墓標のほとんどは、五輪の塔になっています。

画像


五輪の塔は、


下から方形=地輪(ちりん)、

円形=水輪(すいりん)、

三角形(または笠形、屋根形)=火輪(かりん)、

半月形=風輪(ふうりん)、

宝珠形=空輪(くうりん)

によって構成されていて、古代インドにおいて宇宙の構成要素・元素と考えられた五大を象徴するそうです。

人間の体は、死んだ後 土・水・火・風の元素に帰って行くと考えられたため、体を土に戻す(土葬)、水に戻す(水葬)、火に戻す(火葬)、空気に戻す(風葬や鳥葬)

といった埋葬方法がとられたのだといいます。

その「地・水・火・風」を貫き通して体としてまとめ上げているのが、一番上の「空」だといわれていたそうです。

空といってもよく判りませんが、「命」「魂」「DNA」と置き換えれば、わかりやすいような気がします。

自分の体が滅びても、受け継がれて行くものを、「空」と表したのではないでしょうか。

ウ〜ン・・・書いていて自分でわからなくなっちゃった (=^..^=)ミャー

画像




(お知らせ) 別ブログ・・・「よしおくんのくつろぎのお部屋」やっと更新できました。

 「石垣の強さ、熊本城探検」 以前のここの記事をまとめた物です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Buy cheap lexapro.
Buy cheap lexapro. ...続きを見る
Buy cheap lexapro.
2009/03/25 08:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
 今日は。 
 紅葉をみながらコロッケ、ミンチカツを肴に冷酒で一杯を楽しみにしているよしお君。そのために体を綺麗にしている。
珊底羅
2008/11/28 14:40
五輪の塔にはそういう意味があったんですか、
勉強になりました。
ただ重ねてあるだけじゃないのですねー。
紅葉している木々がほんとにきれいです。
ミッキママ
URL
2008/11/28 14:54
うーん、難しいけれど‥
そんな深い意味が託されてたんですねー。
わたしは単純に、チビタのおでんみたい‥
なんてはずかしいこと考えてました‥orz
チクワキライ
URL
2008/11/28 16:43
楓に木…見上げるとこんな感じになるのね
アングルが素敵だわ((´∀`))

五輪の塔は、そう言う意味があったのですねぇ色んな事に興味を持つと言う事は、楽しみが増えて博学になる?かも知れません…頑張ろう
のん
2008/11/28 16:46
五輪のお墓珍しいけど、そんな意味もあったんですか〜?
「ちびたのおでん」って、上手いな〜
ゴンタ君は、お腹がいっぱいになると、顔をなめてますよ〜
主人は「儀式だ」って言ってもますが(笑)
風子
2008/11/28 16:49
細川家の墓地公園の紅葉は素敵ですね。
いつもよしおさんの写真の美しさには
驚かせられます。古代インドの話もなるほど・・です。物知りですね
応援!
アコ
URL
2008/11/28 17:21
綺麗な紅葉!
ていうかよしおさんの撮り方がいいんですね(*´∀`)
私が撮ったら綺麗に見えなそう(笑
ふぅむ、空ですか・・・
全てを覆ってるからかしら?
難しいですね〜;

ポチッとρ(・x・。)
あさ
URL
2008/11/28 18:08
紅葉綺麗ですね^^。
写真の写し方、相変わらず素晴らしい〜と思います。
お墓の塔の由来 おもしろいです。チベットの死者の書を読んだ時に、始めて鳥葬を知りカルチャーショックを受けた私ですが
今は〜お墓の中にはいませ〜ん♪と言う感じで海や山に散骨してほしいと思っています。
あび
URL
2008/11/28 18:40
へぇ〜、またひとつ勉強になりました。
普段何気なく見ているモノひとつひとつにちゃ〜んと意味があるモノなのですね。

今年はまだ紅葉らしい紅葉をみていないので今週末にでも遠出してみようかしら・・・。
narinari
URL
2008/11/28 19:26
珊底羅さん こんばんは

紅葉を見ながら、冷酒も良いけどねぇ・・・

やっぱコロッケと冷酒は合わないと思いますが?
今日はステファニーちゃんとデートだったので、体を綺麗にしているのだ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 19:27
ミッキママさん こんばんは

紅葉は、銀杏と楓ぐらいでほかはこれからというところですね。かといって山にまで写真を撮りに行く暇もないしねぇ (^。^)

五輪の塔の墓石は、今は無いですが調べてみると、なるほど納得ですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 19:33
チクワキライさん こんばんは

確かにおでんの具に似ていますね (^_^;)
そういう発想、好きだなぁ(^。^)

調べてみて、五輪の塔が人間の、体と心を表していたとは驚きでした (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 19:37
のんさん こんばんは

ここの楓の木はとっても大きかったので、幹をド〜ンと入れてみました!

前回お散歩で来た時に、歴代のお殿様のお墓がみんな五輪の塔だったので、不思議に思って調べてみました (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 19:43
風子さん こんばんは

今、五輪の塔の墓標はまず見ることはありませんが、ちゃんとした意味があったんですね。
調べてみるものですね (^。^)

でも実際お墓を見て、おでんは思い浮びませんが、チクワキライさんの発想が面白いですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 19:52
アコさん こんばんは

実は・・・この公園はあんまりきれいじゃ無かったんですよ。ちゃんと紅葉していた木は、この楓一本だったので、ちょっと頑張ってもらいました (^。^) 
後は竹でごまかしたんですねぇ (笑)

決して物知りじゃなくて、不思議に思って調べただけです。今はネットがあるので便利ですね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 19:57
ほぉー!!これから紅葉に入るのですか!!日本列島の距離を感じますねぁ〜
こちらはほとんど葉も落ちてはげちゃびんの木々が増えました^^
五重塔・・・昔の方は色々考えるのね・・・
スゴイわぁ〜
まぁーこ
2008/11/28 20:03
あささん こんばんは

写真も料理といっしょで、コツがあるみたいですね。ちょっとした塩加減とか、さじ加減で良い写真が撮れると思います。
僕は素人ですから、偉そうなことは言えませんけど・・・。

空に浮かんだ雲みたいなものでしょ・・・心って。だから魂・心なんていうものを、空という漢字で表したんだと思いますよ。

詳しいことは・・・判りません ヾ(=゚・゚=)ノニャン
よしお
2008/11/28 20:04
あびさん こんばんは

紅葉・・・(^_^;) 実はこの楓の木一本だったんですよ。しかも枝の半分は青いし、天気は曇っているし・・・結構フレーミングでごまかしています (^。^)

鳥葬は、アンデスやチベットなどで行われているそうですね。やっぱり鳥になって空に生まれることを願ったのだと思います。
エジプトのミイラも、風葬の一種ですよね。

僕は土に帰りたいなぁ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 20:11
narinariさん こんばんは

本当に何気なく見ている物も、フカ〜イ意味があるんですニャ。古代インドの思想にまで行き着くとは思いませんでした。

紅葉は山の方は見頃でしょうね。

僕は近所で我慢しておきますぅ・・・(=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 20:14
まぁーこさん こんばんは

銀杏とか楓、櫨などは今が盛りという感じですが、ほかの広葉樹は今からですね。
山に行けば綺麗なんでしょうが、行く時間がなかなか取れません。

昔の人の知識も、捨てた物ではありませんね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 20:18
本当にいつ見ても美しい写真に感動しまた紅葉の赤と緑のコントラストが素敵です。
五輪の塔の意味、埋葬方法は勉強になりました
やはり千の風にのって旅しているのかもしれませんね。
みぃねいさん
2008/11/28 20:27
みぃねいさん こんばんは

写真褒めてもらって嬉しいニャ。
この楓一本しか紅葉してなかったので、あんまり見所は無いのですが・・・とにかくこの楓は大木でした。
昔の人たちの考え方って素晴らしいと思うし、だから、自分の命が帰って行く自然を、大切にしたのだと思います (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/28 20:37
真っ赤だなぁ〜!
432R
2008/11/28 23:20
よい写真がいっぱい!
紅葉も空に向かって映えていて
白にモミジもいいですね♪
竹林が最高にいい!!
後ろの木漏れ日のまるぼけが素敵!
そこに居るような感じがしてくるね。

よしおくんのくつろぎの部屋って?
探したけどわかんなかった(^^;
ゆの
2008/11/29 00:04
432Rさん こんばんは

お猿のおしりも真っ赤だなぁ

ああ〜〜 温泉に行きたい (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/29 00:36
ゆのさん こんばんは

まだ本当の紅葉には早い感じなので、モミジも緑が半分混じっている感じでした。
竹林は影で暗かったので、単焦点の明るいレンズで撮ったから良かったのかしら?
今度はリンクを張っておきましたので見てね。

このブログのダイジェストですけどね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/29 00:42
前と同じ場所を記事にするのも面白いですねー。思わず?前の記事を見て、比較?してしまいました。(笑)あれから20日近くでこうなるのかー。竹もキレイだし〜この楓の大木も?前と同じ物なのかな?かなり紅葉しましたね!
素敵です〜。迫力あるね。(笑)
五輪の塔の意味合い。なんか?聞いたことがあるようなー。でもよく分かってなかった。深いですねー。。。
よしおくんの別ブログ。久々に?覗いて来ました。(笑)またゆっくり見ますね。
(*^^*)
留加
2008/11/29 22:05
「五輪の塔」
勉強になりました!
全く知らなかったものですから・・・(^^;;
話は変わるかもしれませんが・・・
今日 参加した講演会で講師の先生が
「高齢者にとっての死とは 闘うものではなく、受け入れるもの」
とおっしゃっていました。
いつか必ず訪れてくる“死”というものを ちゃんと勉強しなければ と思いました。
ユージ
URL
2008/11/29 22:23
今日も応援です。
アコ
URL
2008/11/29 23:55
読んでてわかんなくなっちゃった

けど紅葉はきれいです
ミーちゃん
2008/11/30 02:37
留加さん こんにちは

同じ場所でも秋は景色の変化が早いですね。

先日行った時に、石にちゃんと「地・水・風・火・空」と書いてあって、なんだろうと調べてみたんですニャ。
別ブログは、ここで書いたことの焼き直しだから、めったに更新しないんですよ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/30 10:21
ユージさん こんにちは

五輪の塔のことは、僕も何となく知ってはいたのですが、勉強のためにちょっと調べてみたんですよ!

死は戦うものではなく、受け入れるもの・・・。
今の西洋医学の世界では、病気は戦うものという概念があるので、人生の一部を棒に振っても、病気を克服しなければならないという考え方ですが、それじゃ絶対に負けることは判っていますよね。人間いつかは死ぬ訳ですから・・・。

上智大学の、アルフォンス・デーケン先生の言われる、「死を見つめなければ、決して生きることも判らない」という言葉を思い出しました (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/30 10:31
アコさん こんにちは

再びのご訪問ありがとう! (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/30 10:32
ミーちゃんさん こんにちは

これって、考えれば考えるほど、判らなくなっちゃいます (・o・)

紅葉はぼちぼちですが、関東はもう盛りは過ぎたのでしょうね (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/30 10:34
関東の方が紅葉が早いのですか?意外に知らなかった〜
以前のブログに後で五輪の塔を・・という事を言ってましたね。楽しみにしてました。こういうの好き!神社や寺の屋根のところにインドの影響らしいゾウの彫り物とかありますよね。
空=DNAという解釈が面白い!
お墓は必要だと思うけれどそこに私はいませんという言葉もわかる気がします。
あんこ姫
2008/11/30 11:38
宇土細川家の墓地公園ですか。
素敵なところですね!
紅葉がとっても綺麗(≧∇≦)
それに五輪の塔にそんな意味があったなんて知らなかったよ〜
よしおくんって物知りだわ(*゚ー゚*)ソンケー1
クロ美
URL
2008/11/30 14:35
紅葉きれいですね。
五輪塔、そういう意味があるんですね。
ひとつ賢くなりました(^。^)
ゆーみん
2008/11/30 15:50
あんこ姫さん こんにちは

桜は南から、紅葉は北からじゃなかったでしょうか?
そうなんですよ、五輪の塔のこと気になって調べたのですが、その後細川家の墓地公園に行く暇がなくって延び延びになっていました。
お寺や神社のゾウの彫り物もあるし、バク(大和田バクじゃなくて、夢を食べるという想像上の動物)もあるそうです。

命とか空とか言う言葉の意味を考えていたら、DNAと同じような意味合いに感じました (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/30 17:03
クロ美さん こんにちは

ここはお寺が昔あって、その境内地に細川家の墓地があったのですが、明治にお寺が廃寺になって、その後公園になっています。

五輪の塔は不思議に思って、ネットなどで調べてみました。便利ですねぇ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/30 17:08
ゆーみんさん こんにちは

紅葉はもうちょっとという感じですが、この木だけ紅葉していました?
昔の武士階級のお墓って、ほとんどこの形でした (=^..^=)ミャー
よしお
2008/11/30 17:10
五輪の塔とは、そういう意味があったのですかぁ〜
メモメモ・・_〆(・ω´・+)v
 地・水・火・風・・・そして、空
人間が生きる為にも、なくてはならないものですものねぇ〜((uдu*)ゥンゥン
TO-y
2008/12/01 21:18
TO-yさん こんばんは

昔の人って、ちゃんと自然の恵みの中に人間が生かされていることを知っていたし、それを五輪の塔に表していたとは、調べてみて感心してしまいました。
大切なことなんですけどねぇ (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/01 21:30
こんにちは♪
この場所が、気に入ったみたいですね♪^^曇り空でも、けっこういい色が出ています。
静かな秋を感じる写真ですね☆^^
mikomai
2008/12/07 10:56
mikomaiさん こんにちは

前回行った時とまた雰囲気が違って、面白いですね。
まわりを散策すると、家臣の墓らしきものもたくさんあって、興味深いですね。
今度は本家の墓所に行ってみようと思っています (=^..^=)ミャー
よしお
2008/12/07 15:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 トラコミュ ねこ日記へ
ねこ日記
五輪の塔と、楓の紅葉 よしおくんのネコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる