よしおくんのネコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 炭坑跡・・・廃墟探検

<<   作成日時 : 2011/04/04 19:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 28

四月になって、遠慮気味に咲いていた桜も一気に満開になりました。

公園も明るく春色に染まっています。


画像



この公園には長〜〜〜い滑り台があって、桜をみながら丘を下ることができます。


画像
画像





祗園精舎の鐘の声、

諸行無常の響きあり。

娑羅双樹の花の色、

盛者必衰の理をあらはす。

おごれる人も久しからず、

唯春の夜の夢のごとし。

たけき者も遂にはほろびぬ、

偏に風の前の塵に同じ。



あまりにも有名な『平家物語』の冒頭部分です。いつまでも春の良い日は続いて欲しいと願うものですが、一夜の嵐で満開の桜も散ってしまうことがあります。

どれだけ栄えていても、同じ状態は決して続いては行きませんが・・・新しい命が生まれ成長して行くことも諸行無常です。すべてのものは常に移り変わって行くものですから。






明治から昭和にかけてエネルギーの主役は石炭でした。
蒸気機関車や暖房の燃料。製鉄にも使われていましたが、主役が石油や電気などに取って代わられてだんだん廃れていきました。

熊本の荒尾というところは炭坑で栄えた町ですが、三井三池炭坑が廃坑になりその施設が一部公開されています。


画像



これは竪坑跡で、坑内で働く人は、ここから垂直に地下250メートルの坑道に降りて行きます。
250メートル降りるのにかかる時間は、わずか1分ほどだったといいます。

画像



採炭された石炭は、トロッコに乗せられ駅から石炭貨車で出荷されて行きました。


画像



ここは真っ黒になった作業員が入ったお風呂跡。


画像




万田抗ホームページ



画像



最近ご無沙汰していますがいかがお過ごしでしょうか?

ぼちぼちお邪魔しますのでよろしくニャ。


人間って生活環境が変わることはストレスですが、案外馴れるものですね・・・ =^_^=

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
長い滑り台に乗りながらのお花見、楽しそうですね。そして炭坑跡、本当におごれるものも久しからず・・・・その詩がぴったり来ます。ひび割れたコンクリートのトロッコの線路、草が生えてうら寂しさを感じます。
かるきち
2011/04/04 21:04
素敵な桜と、青い滑り台。
長過ぎてお尻がいたそうですね。
炭坑の街は、今は風化しちゃっているようなのですね。
まつぼっくり
URL
2011/04/04 22:03
こんばんは〜。これは、どこの公園なのかニャ=^^=
よしおくんは、滑り台乗りましたかぁ?行きたいなぁ・・。炭鉱跡、施設になり残ってるんですね〜。私も観てみたいです。
アパートの住人、夜は女装の男性、笑わせますね!おばあちゃん、ごみをかたずけ、えらいです。今どきの人間模様を描いてますニャ!ストレスもなれると・・(笑)
ぐうたらママ
2011/04/04 22:11
かっこいいと表現していいものかどうかあれなんですが
かっこいいですね
人の生活した跡って、ものさみしくもあり、凛としているようでもあり
こんな絵を描きたいですw

こちらは、やっと咲こうかなって感じの桜になってきました
一足お先の桜、眺めさせてもらいました♪
ちまり
URL
2011/04/04 22:19
どんなになったって春は桜
今年も桜が満開になったんだね
こちらは、今日は屋根が真っ白だったよ
そう・・・雪が降ったの
春は遠いような近いような?
みゆきん
URL
2011/04/04 22:58
かるきちさん こんにちは

この滑り台は結構高低差があって、体重の重たい大人が乗ると怖そうです(^。^)

最近廃墟ブームで、こういう建物を保存して公開しているところも多いようです。
昔の賑わいが垣間見られ、それが余計に寂しさを誘いますね =^_^=
よしお
2011/04/05 08:41
まつぼっくりさん こんにちは

滑り台は長すぎて、大人が滑るには辛いかも(笑)
特に体重の重い人はスピードが出すぎそうです。
ここもそうですが、夕張など炭坑の町はどこも寂しいイメージがありますね =^_^=
よしお
2011/04/05 08:44
ぐうたらママさん こんにちは

この公園は玉名にある蛇ヶ谷公園というところで、子ども連れでたくさん遊びに来ていますよ。
万田抗跡の施設は、廃墟マニアの人が見れば飛び上がって喜びそうな所でした =^_^=
よしお
2011/04/05 08:55
ちまりさん こんにちは

廃墟って人が生活していたからこその趣がありますね。ここをたくさんの人が行き来していたんだなぁと思うと、なんだか不思議な思いがしてきます =^_^=
よしお
2011/04/05 08:57
みゆきんさん こんにちは

冷たい風の中にも、春は感じられますね。
今年の東北は春の訪れがゆっくりしているような感じがします・・・・
早く季節も、心も温かくなることを願っています =^_^=
よしお
2011/04/05 09:00
きゃー素敵なところですね。
近くだったら、ぜひ行きたいところです。
滑り台も滑ってみたい!
こんな素敵なところがあるなんて。
日本ってやっぱり素敵な国なんです。
たこりん
URL
2011/04/05 22:46
「スベリ台」・・・意外と大人もハマリますね!(たぶん)今でも石炭って取ろうとすれば取れるのでしょうかね? 「石炭で火力発電」CO2の事を何とかできれば 「原子力」より安全?(石炭を掘るのが「危険」?)
よんちゃま!
2011/04/06 05:34
諸行無常・・災害に見舞われながらも、そこからまた這い上がり、たくましく生きて生きるのも人間でしょうね
あの炭坑節で有名な三池炭鉱は熊本にもまたがっていたのでしょうか・・今は石炭など使うことはないのですが、かってはそれが素晴らしいエネルギー源でもあったのですものね・・そんな人間の営みもまた諸行無常ですね・・
風子
2011/04/06 10:22
長い滑り台って、こんなに長いとは!!!
大人の私もぜひ滑ってみたいです♪
桜を見ながら、気持ちいいでしょうねぇ☆
炭鉱って、なかなか見ることのできない場所ですが、真黒になった昔の人を思い浮かべながら見学するとおもしろそうですね!
お風呂では仲間たちとお疲れ様と語りながら、男同士の話で盛り上がったんだろうな・・・とか(笑)
プレミアママ
2011/04/06 14:48
あの長ーい滑り台、ミッキを抱いて一緒に
滑りたいです。
桜の花びらがヒラヒラ落ちてきて本当に
想像するだけで素敵でたのしそう。
ミッキママ
URL
2011/04/06 16:02
たこりんさん こんにちは

たくさんの桜があちらこちらに植えられていて、お弁当を広げたり子どもが遊んでいたり、なんだか和みましたよ。
僕もこの公園ははじめていったんですが、この滑り台にはびっくりしました =^_^=
よしお
2011/04/06 17:03
よんちゃま!さん こんにちは

体重の重たい大人が滑り台に乗ると、スピードが出すぎて怖いかも(笑)
石炭はまだ採れると思いますが、コストがかさんであわないんでしょうねぇ。
石炭火力発電所もありますが、燃料は輸入らしいです =^_^=
よしお
2011/04/06 17:09
日本の歴史を見ると、何度も大地震・津波・噴火・台風などに見舞われて、その度に乗り越えて発展してきました。
日本の文化も、災害抜きには語れないのかもしれませんね・・・

三池や筑豊の石炭は、北九州の製鉄を支えて近代日本の基礎を作ったと言ってもいいかもしれません。
そう考えると、この廃墟の姿は「諸行無常」ですよねぇ =^_^=
よしお
2011/04/06 17:16
プレミアママさん こんにちは

ここの滑り台、ほとんどジェットコースターでした(笑) 子どもは喜びますよ!
炭坑の跡って、人が生活していた痕跡が残っているから、いろんな想像をしてしまいますね(笑) =^_^=
よしお
2011/04/06 17:20
ミッキママさん こんにちは

桜を眺めながら下って行く滑り台は本当に気持ちが良いです。
ミッキちゃんと滑ると、楽しいでしょうね(^。^)
よしお
2011/04/06 17:23
滑り台の流れに沿って桜を愛でる春ですねぇ〜
炭坑と言えば三池と筑豊どちらが歴史としては
長いんでしょうね。これらも1つの遺産だと
思います!(^^)。
みぃねいさん
2011/04/07 21:46
みぃねいさま こんばんは

桜吹雪の中を滑り台で下ってゆくのもおつなものです。
筑豊も八幡製鉄と、ともに栄えた炭坑ですね。
ボタ山と高い煙突が象徴のようでした。日本の産業の遺産だと思いますニャ =^_^=
よしお
2011/04/07 22:50
長い滑り台を滑りながらのお花見。
ちょっとやってみたいかも?
でも座布団が必要そう!
ここでたくさんの人たちが額に汗して
働いていたのですね。
諸行無常かぁ・・・
sari
URL
2011/04/10 13:10
いいですね〜、桜の咲くなかを滑り台で滑る。
写真撮るのに何度足を踏ん張ることでしょう。
ひるま
2011/04/10 22:23
sariさん こんばんは

実はこの手の滑り台は、段ボールなどをお尻に敷くとむちゃくちゃスピードが出て怖いと思います (^_^;
ホントここをたくさんの人たちが行き来していたのかと思うと、ふしぎな感じがしますね =^_^=
よしお
2011/04/11 00:24
ひるまさん こんにちは

さすがに・・・カメラもって滑り台には乗れませんよ〜〜(笑)
桜の中の滑り台は、本当に気持ちよかったですよ =^_^=
よしお
2011/04/11 00:28
そこは日本か・・・
桜が綺麗だね
こっちは、蕾もなってないよ
寒いしストーブの日々で〜す。
みゆきん
URL
2011/04/11 09:59
みゆきんさん こんにちは

もう桜も散り始めました。東北の方に桜前線が行く頃には、だいぶ暖かくなって来るでしょう。
まだまだ余震が続いていますね。気をつけて下さい =^_^=
よしお
2011/04/12 11:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 トラコミュ ねこ日記へ
ねこ日記
炭坑跡・・・廃墟探検 よしおくんのネコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる